思川-自然の館-

自然の館へ、ようこそ・・・。栃木県を流れる思川流域の自然を画像で紹介しています。

庭の花

花

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆上手く、撮れませんでした。〔我が家、2017.8.4〕
◇D300+70~300

  1. 2017/08/04(金) 21:23:02|
  2. ★思川流域の植物
  3. | コメント:0

チュウサギ

チュウサギ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆チュウサギたちです。中央に降りると思ったのですが・・・。〔思川流域、2017.7.30〕
◇D500+200~500

  1. 2017/08/03(木) 06:25:35|
  2. サギ科
  3. | コメント:2

アオサギ

アオサギ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆北の大地の、アオサギです。〔北海道、2017.6.12〕
◇D500+200~500

  1. 2017/07/31(月) 22:16:28|
  2. ◇北海道の動植物
  3. | コメント:0

チュウサギ+ドジョウ+草

チュウサギ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆過日の採餌していた、チュウサギです。ドジョウ→カエル→ドジョウを呑み込み・・・。そして、草と共に、ドジョウを咥えました。どうするのかと観ていると、草を咥えたまま、ドジョウだけ、呑み込みました。その後、草を、木枯し紋次郎風???に・・・。〔思川流域、2017.7.20〕
◇D500+200~500

  1. 2017/07/30(日) 21:02:16|
  2. サギ科
  3. | コメント:0

エゾリス

エゾリス

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆毛虫さんではありません。数匹で、活発に活動していた、エゾリスです。この子だけ、急に、この姿に・・・。〔北海道、2017.6.8〕
◇D500+200~500

  1. 2017/07/29(土) 19:39:35|
  2. ◇北海道の動植物
  3. | コメント:0

シロハラゴジュウカラ

シロハラゴジュウカラ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆シロハラゴジュウカラと、バアの手です。今にも雨が降りそうな、公園の森を散策していると、この子が、私共の周りに何回も飛んできました。もしかして、と思い、バアに「手を出してみて」と・・・。予想した通りでした。でも、貧乏ジジ・ババ、餌は、持っていません。この子、「何もない・・・」という顔をしていました。ちょうど、地元カメラマンの方が、いらしたので、聞いてみると、散歩の方々が、可愛がっているから・・・。とのことでした。〔北海道、2017.6.8〕

  1. 2017/07/28(金) 20:05:11|
  2. ◇北海道の動植物
  3. | コメント:0

エゾアカゲラ

エゾアカゲラ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆エゾアカゲラにも、出逢うことができました。〔北海道、2017.6.21〕
◇D500+200~500

  1. 2017/07/26(水) 20:13:02|
  2. ◇北海道の動植物
  3. | コメント:0

ノビタキ

ノビタキ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆昨年、花が美しく咲いていた湖に行ってみました。しかし、花は、少ない状況でした。観光客は、私共のみ・・・。出迎えてくれたのは、やはり、ノビタキでした。湖を入れて撮ってみました。この後、本州から北海道へ移住された、カメラマンの方に、お会いしました。今年は、寒く、開花が遅れているとのことでした。いろいろ、教えていただきました。感謝・感謝です。〔北海道、2017.6.9〕
◇D500+200~500

  1. 2017/07/25(火) 19:24:09|
  2. ◇北海道の動植物
  3. | コメント:0

キタキツネ

キタキツネ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆原生花園を散策していると、キタキツネが、こちらに向かって歩いて来ました。この後、直ぐに反転し、去って行きました。貧乏で食べ物は、持っていないと判断したのでしょうか。今回の旅でも、各地で出逢いました。このような、出逢いの時は、近づいて来ませんが、走行中に出逢う子は、道路中央にいて、ウロウロ近づいてくることが、多いです。「食べ物は、無いよ」と言っても離れません。今回、一番、驚いたのは、前足を痛めている感じで歩いて来たので、事故にでも・・・、と、心配したのですが・・・。そっと、通過し、バックミラーで確認すると、普通に走って追いかけてきました。なかなかの役者キツネもいました。〔北海道、2017.6.13〕
◇D500+200~500

  1. 2017/07/24(月) 08:20:20|
  2. ◇北海道の動植物
  3. | コメント:0

アマサギ

アマサギ

アマサギ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆田んぼにいた、アマサギです。この時期になると、かなり、白くなった個体もいます。やはり、5月頃が、一番、美しいかもです。〔思川流域、2017.7.19〕
◇D500+200~500

  1. 2017/07/24(月) 07:56:21|
  2. サギ科
  3. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

おもいがわ・omoigawa

Author:おもいがわ・omoigawa
◆思川流域の自然を、画像で紹介する素人です。カメラを担いで、毎日、散歩しています。でも、良い画像は、撮れません。どこかで、お逢いできるかも・・・。


◆カメラ
ニコン
・D70(2005~2012)
・D300(2007~)
・D500(2016~)
・D800(2013~)
フジフィルム
・FINEPIX SL1000(2013~)


◆レンズ
ニコン
・18~70ミリF3.5-4.5G・DX
・28~70ミリF3.5-4.5D
・70~300ミリF4.5-5.6G・VR
・200~500ミリF5.6E・VR
シグマ
・120~400ミリF4.5-5.6・OS
ニコン
・45ミリF2.8P
・50ミリF1.4D
・60ミリマイクロF2.8G
・500ミリF4G・VR(2013~)


◆主目的は、リハビリ散歩ですので、99パーセント手持ちで撮影しています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

カテゴリ

◆ごあいさつ (1)
★思川の紹介 (2)
★思川流域の風景 (37)
★思川流域の鳥 (9)
アトリ科 (46)
イワヒバリ科 (2)
ウ科 (14)
ウグイス科 (37)
エナガ科 (21)
カイツブリ科 (18)
カッコウ科 (3)
カモメ科 (9)
カモ科 (83)
カラス科 (29)
カワガラス科 (0)
カワセミ科 (19)
キクイタダキ科 (1)
キツツキ科 (28)
キジ科 (22)
クイナ科 (8)
ゴジュウカラ科 (2)
サギ科 (60)
シギ科 (95)
シジュウカラ科 (25)
スズメ科 (4)
セイタカシギ科 (7)
セキレイ科 (38)
セッカ科 (3)
センニュウ科 (3)
タカ科 (122)
タマシギ科 (4)
チドリ科 (57)
ツグミ科 (52)
ツバメ科 (12)
ツバメチドリ科 (4)
トキ科 (6)
ハタオリドリ科 (7)
ハト科 (6)
ハヤブサ科 (35)
ヒタキ科 (33)
ヒバリ科 (9)
ヒヨドリ科 (4)
フクロウ科 (21)
ホオジロ科 (48)
ミサゴ科 (10)
ムクドリ科 (5)
メジロ科 (16)
モズ科 (23)
ヨシキリ科 (6)
レンジャク科 (7)
★思川流域の昆虫 (19)
アゲハチョウ科 (42)
シジミチョウ科 (44)
シロチョウ科 (32)
ジャノメチョウ科 (4)
セセリチョウ科 (16)
タテハチョウ科 (63)
アゲハモドキ科 (1)
アオイトトンボ科 (3)
イトトンボ科 (4)
オニヤンマ科 (4)
カワトンボ科 (7)
サナエトンボ科 (4)
トンボ科 (31)
ヤンマ科 (2)
バッタ科 (5)
カミキリムシ科 (2)
★思川流域の植物 (57)
★思川流域の魚 (5)
★思川流域の諸動物 (44)
★諸地域の諸事象 (1)
★諸思川の風景 (1)
◇栃木県の動植物 (1)
◇北海道の動植物 (184)
◇富山県の動植物 (2)
☆お知らせ (35)
◆開発計画地情報 (42)
レンカク科 (2)
ムシクイ科 (1)
ミソサザイ科 (2)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード