思川-自然の館-

自然の館へ、ようこそ・・・。栃木県を流れる思川流域の自然を画像で紹介しています。

チュウヒ・沢鵟

チュウヒ

チュウヒ

チュウヒ

チュウヒ

チュウヒ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
先日アップしたチュウヒのさらに遠方に別な個体が飛んで来て、やはり、何かを見つけたようでした・・・。急旋回し、下降・・・。しかし、この個体も、そのまま、飛び去って行きました。〔渡良瀬遊水地、2013.11.6〕

スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/11/10(日) 18:55:33|
  2. タカ科
  3. | コメント:8
<<カンムリカイツブリ・冠鳰 | ホーム | カワウ・川鵜>>

コメント

Re: ijinさんへ

こんばんは。
そうですね。
綺麗な個体でした。
もう少し、近くに来てくれると良いのですが・・・。

いえいえ、これは、ニコンD800で撮影です。
  1. 2013/11/11(月) 18:44:48 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

Re: totoroさんへ

こんばんは。
いえいえ、素人ですから、生態は全く分かりません。
識別もできないのです。
撮影技術も、一向に進歩無しです。
できるのは、ただただ、シャッターを押すだけです(笑)。
それに、未熟なトリミングのみです(笑)。
  1. 2013/11/11(月) 18:36:46 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

カメラ

チュウヒは綺麗でいて貫録もありますね。
惚れ惚れします。

ところで、これは例のエコノミーながら高品質のFujiですか。
  1. 2013/11/11(月) 16:43:15 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

思川さん、こんにちは。
思川さんの写真は、いつもその鳥の特徴ある動きや、
しぐさをよく捉えていますね。
鳥の生態をよくご存じなのですね!
  1. 2013/11/11(月) 13:14:44 |
  2. URL |
  3. totoro #-
  4. [ 編集 ]

Re: konaさんへ

おはようございます。
素人ですから、私には、識別ができません。
しかし、白めの個体でした。
近くで撮影したいのですが、なかなか・・・。
次回に期待です(笑)。

橋の建設と補修でしょうか。
冬になると、増水がないですから・・・。
それに、年度末に・・・。
散歩コースです。
見守っていきたいと思います。
  1. 2013/11/11(月) 08:21:59 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

Re: sachi*さんへ

おはようございます。
やっと、ここまでです。
飛翔は、特に、苦手で失敗の連続です。
挑戦は、続きます。

遊水地、今年は、ヨシの成長が悪く、ツル性の草で覆われています。
やはり、ここは、ヨシが良いですね。
  1. 2013/11/11(月) 08:06:11 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

かっこいい個体ですね。
腰と雨覆が白い個体はここ数年同じ川沿いで見てますがこの個体は。。。わかりません。
チュウヒの面白いとこですね。

石ノ上の橋の下、重機がたくさん入って造成を始めてました。
小山大橋もこれから大規模な耐震工事が始まるようです。
左岸の遊歩道に写真付きの工程表が掲示されていました。
こちらもまず土砂を入れて工事用の道を作るみたいです。
必要な工事とはいえ心配ですね。
  1. 2013/11/11(月) 00:18:10 |
  2. URL |
  3. kona #-
  4. [ 編集 ]

チュウヒ

おもいがわさん、こんばんは。
飛んでいるチュウヒ、よく撮れましたね!
秋の草原?の色も秋らしくって素敵です。
私も飛んでいる鳥さんを撮ってみたいなぁ。
  1. 2013/11/10(日) 21:37:05 |
  2. URL |
  3. sachi* #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おもいがわ・omoigawa

Author:おもいがわ・omoigawa
◆思川流域の自然を、画像で紹介する素人です。カメラを担いで、毎日、散歩しています。でも、良い画像は、撮れません。どこかで、お逢いできるかも・・・。


◆カメラ
ニコン
・D70(2005~2012)
・D300(2007~)
・D500(2016~)
・D800(2013~)
フジフィルム
・FINEPIX SL1000(2013~)


◆レンズ
ニコン
・18~70ミリF3.5-4.5G・DX
・28~70ミリF3.5-4.5D
・70~300ミリF4.5-5.6G・VR
・200~500ミリF5.6E・VR
シグマ
・120~400ミリF4.5-5.6・OS
ニコン
・45ミリF2.8P
・50ミリF1.4D
・60ミリマイクロF2.8G
・500ミリF4G・VR(2013~)


◆主目的は、リハビリ散歩ですので、99パーセント手持ちで撮影しています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

カテゴリ

◆ごあいさつ (1)
★思川の紹介 (2)
★思川流域の風景 (37)
★思川流域の鳥 (9)
アトリ科 (46)
イワヒバリ科 (2)
ウ科 (14)
ウグイス科 (37)
エナガ科 (21)
カイツブリ科 (18)
カッコウ科 (3)
カモメ科 (9)
カモ科 (83)
カラス科 (29)
カワガラス科 (0)
カワセミ科 (19)
キクイタダキ科 (1)
キツツキ科 (28)
キジ科 (22)
クイナ科 (8)
ゴジュウカラ科 (2)
サギ科 (64)
シギ科 (97)
シジュウカラ科 (25)
スズメ科 (4)
セイタカシギ科 (7)
セキレイ科 (38)
セッカ科 (3)
センニュウ科 (3)
タカ科 (122)
タマシギ科 (4)
チドリ科 (57)
ツグミ科 (52)
ツバメ科 (12)
ツバメチドリ科 (4)
トキ科 (6)
ハタオリドリ科 (7)
ハト科 (6)
ハヤブサ科 (35)
ヒタキ科 (33)
ヒバリ科 (9)
ヒヨドリ科 (4)
フクロウ科 (21)
ホオジロ科 (48)
ミサゴ科 (10)
ムクドリ科 (5)
メジロ科 (16)
モズ科 (23)
ヨシキリ科 (6)
レンジャク科 (7)
★思川流域の昆虫 (19)
アゲハチョウ科 (42)
シジミチョウ科 (44)
シロチョウ科 (32)
ジャノメチョウ科 (4)
セセリチョウ科 (16)
タテハチョウ科 (63)
アゲハモドキ科 (1)
アオイトトンボ科 (3)
イトトンボ科 (4)
オニヤンマ科 (4)
カワトンボ科 (7)
サナエトンボ科 (4)
トンボ科 (32)
ヤンマ科 (2)
バッタ科 (5)
カミキリムシ科 (2)
★思川流域の植物 (57)
★思川流域の魚 (5)
★思川流域の諸動物 (44)
★諸地域の諸事象 (1)
★諸思川の風景 (1)
◇栃木県の動植物 (1)
◇北海道の動植物 (186)
◇富山県の動植物 (2)
☆お知らせ (35)
◆開発計画地情報 (42)
レンカク科 (2)
ムシクイ科 (1)
ミソサザイ科 (2)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード