思川-自然の館-

自然の館へ、ようこそ・・・。栃木県を流れる思川流域の自然を画像で紹介しています。

シジュウカラ・四十雀(かくれんぼう 21)

シジュウカラ

シジュウカラ

シジュウカラ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
カヤクグリに出逢った直後、近くで、カサカサ音が・・・。神さんと、何かいるね、と話していると、シジュウカラが出てきました。近すぎたと思いましたが、6枚連写。帰宅して、画像を確認すると、やはり、ボケていました。それでも拡大してみると、何と、この子も、イスカのような嘴をしていました。1月15日、カケスの事例を、アップしましたが、今回は、シジュウカラでした。思川流域・・・、どうしたのでしょう。下の2枚は、別な画像をトリミング。この子も、カケス同様元気でした。頑張って生活しているようでしたが・・・。〔思川流域、2013.2.17〕

スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/19(火) 05:00:30|
  2. シジュウカラ科
  3. | コメント:8
<<アオサギ・蒼鷺 | ホーム | カヤクグリ・茅潜>>

コメント

Re: 鳥川さんへ

追記、ご助言、感謝いたします。
少し、調べて考えたいと思います。

その間、3例目に出逢わないことを祈ります。
  1. 2013/02/21(木) 16:58:39 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

Re: 鳥川さんへ

こんにちは。
私は、まだ5年ほどですが・・・。
確認は、今年に入って2例目です。
1例目の時も気になりましたが、今回の出逢いで、さらに・・・。
撮影も野鳥についても素人ですので、これまでに、この地域で、こうした確認事例が有ったのかどうかも不明です。
「原発事故やPCB等による汚染の可能性」があるとしたら心配ですね。

多くの貴重な情報を頂戴し、感謝致します。
読ませていただき、少し、勉強したいと思います。
ありがとうございます。
  1. 2013/02/21(木) 16:22:29 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

長々と恐れ入りますが、追記です。

低線量被曝の影響は、まだ調査段階なのでなんとも言えませんが、
もし、流域へのPCBの不法投棄が原因だった場合、
ただちに健康に悪影響を及ぼす恐れがあります。

地元の保健所か環境局かどこか、
役所の【PCB汚染の調査・監視などをする部署】に一応、
連絡をした方がいいんじゃないかと思います。
  1. 2013/02/20(水) 22:53:50 |
  2. URL |
  3. 鳥川 #HuBhO90w
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
おもいがわさんが長年、野鳥の観察をしてこられて、
これまで一度もこういう鳥を発見したことがないのでしたら、
イヤな話ですが、原発事故やPCB等による汚染の可能性も考えられます。
詳細は、各リンク先でご確認ください。

専門家が「被曝の影響で奇形児は増えない」と説明することがありますが、
それは、この魚の例のように卵が孵化する前、哺乳類なら受精直後に死んでしまうことが多く、
そもそも生まれてこないからです。

■原発事故
大瀧丈二准教授らのヤマトシジミにおける放射線影響研究
http://www.u-ryukyu.ac.jp/info/yamatoshizimi2012081501/
(2012年 8月15日 掲載 琉球大学)

榛名湖のワカサギ 基準超すセシウム 群馬
http://sankei.jp.msn.com/region/news/130202/gnm13020202170004-n1.htm
(2013.2.2 02:17 産経新聞)

鳥に現れた異常、チェルノブイリと動物
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2011042603
(April 26, 2011 ナショナルジオグラフィック)

■PCBなどか?
汚染が原因か?アラスカで急増する鳥のくちばしの奇形の謎
http://gigazine.net/news/20101130_alaskan_birds_beak_deformities/
(2010年11月30日 22時15分52秒 Gigazine)
  1. 2013/02/20(水) 22:32:41 |
  2. URL |
  3. 鳥川 #HuBhO90w
  4. [ 編集 ]

Re: ハロゲンくんさんへ

こんばんは。
そうなのです。
過日のカケスに続いて2例目ですので気になります。
3例目に出逢わないように祈っています。
イスカには、出逢っていないのですが、図鑑と皆さんのブログで見ていました。
  1. 2013/02/19(火) 20:39:14 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

Re: トマトの夢3さんへ

こんばんは。
はい、なかなかですよ。
この子は、市街地や公園などにもいますので、注意していると出逢うことがあります。
鳴き声も聞けると思います。
近くにも来てくれるので、有り難い子です。
  1. 2013/02/19(火) 20:32:07 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

シジュウカラ

こんばんは
ほんとうにクチバシが互い違いになっていますね。
遺伝なのか、何らかの原因でなったのか気になりますね。
イスカという鳥さんは知りませんで勉強になりました。
  1. 2013/02/19(火) 19:47:50 |
  2. URL |
  3. ハロゲンくん #-
  4. [ 編集 ]

シジュウカラさん 美形ですね^^
どんな 鳴き声かしら
綺麗な鳥ですね☆
  1. 2013/02/19(火) 19:40:10 |
  2. URL |
  3. トマトの夢3 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おもいがわ・omoigawa

Author:おもいがわ・omoigawa
◆思川流域の自然を、画像で紹介する素人です。カメラを担いで、毎日、散歩しています。でも、良い画像は、撮れません。どこかで、お逢いできるかも・・・。


◆カメラ
ニコン
・D70(2005~2012)
・D300(2007~)
・D500(2016~)
・D800(2013~)
フジフィルム
・FINEPIX SL1000(2013~)


◆レンズ
ニコン
・18~70ミリF3.5-4.5G・DX
・28~70ミリF3.5-4.5D
・70~300ミリF4.5-5.6G・VR
・200~500ミリF5.6E・VR
シグマ
・120~400ミリF4.5-5.6・OS
ニコン
・45ミリF2.8P
・50ミリF1.4D
・60ミリマイクロF2.8G
・500ミリF4G・VR(2013~)


◆主目的は、リハビリ散歩ですので、99パーセント手持ちで撮影しています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

カテゴリ

◆ごあいさつ (1)
★思川の紹介 (2)
★思川流域の風景 (37)
★思川流域の鳥 (9)
アトリ科 (46)
イワヒバリ科 (2)
ウ科 (14)
ウグイス科 (37)
エナガ科 (21)
カイツブリ科 (18)
カッコウ科 (3)
カモメ科 (9)
カモ科 (83)
カラス科 (29)
カワガラス科 (0)
カワセミ科 (19)
キクイタダキ科 (1)
キツツキ科 (28)
キジ科 (22)
クイナ科 (8)
ゴジュウカラ科 (2)
サギ科 (64)
シギ科 (95)
シジュウカラ科 (25)
スズメ科 (4)
セイタカシギ科 (7)
セキレイ科 (38)
セッカ科 (3)
センニュウ科 (3)
タカ科 (122)
タマシギ科 (4)
チドリ科 (57)
ツグミ科 (52)
ツバメ科 (12)
ツバメチドリ科 (4)
トキ科 (6)
ハタオリドリ科 (7)
ハト科 (6)
ハヤブサ科 (35)
ヒタキ科 (33)
ヒバリ科 (9)
ヒヨドリ科 (4)
フクロウ科 (21)
ホオジロ科 (48)
ミサゴ科 (10)
ムクドリ科 (5)
メジロ科 (16)
モズ科 (23)
ヨシキリ科 (6)
レンジャク科 (7)
★思川流域の昆虫 (19)
アゲハチョウ科 (42)
シジミチョウ科 (44)
シロチョウ科 (32)
ジャノメチョウ科 (4)
セセリチョウ科 (16)
タテハチョウ科 (63)
アゲハモドキ科 (1)
アオイトトンボ科 (3)
イトトンボ科 (4)
オニヤンマ科 (4)
カワトンボ科 (7)
サナエトンボ科 (4)
トンボ科 (31)
ヤンマ科 (2)
バッタ科 (5)
カミキリムシ科 (2)
★思川流域の植物 (57)
★思川流域の魚 (5)
★思川流域の諸動物 (44)
★諸地域の諸事象 (1)
★諸思川の風景 (1)
◇栃木県の動植物 (1)
◇北海道の動植物 (185)
◇富山県の動植物 (2)
☆お知らせ (35)
◆開発計画地情報 (42)
レンカク科 (2)
ムシクイ科 (1)
ミソサザイ科 (2)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード