思川-自然の館-

自然の館へ、ようこそ・・・。栃木県を流れる思川流域の自然を画像で紹介しています。

ツミ

ツミ

ツミ

ツミ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
我が家の庭に、小さな猛禽が来ました。しかも、何かを押さえつけていました。カメラを持ち出したのですが、窓ガラスが邪魔をしています。猛禽は、4メートルほど先なので、窓を開けると、確実に逃げると判断。ガラス越しに角度を変えて200枚ほど撮影しました。撮影しながら、猛禽は、未見のツミかなと予想。押さえつけられている鳥は、スズメと分かりました。我が家には、直径2.5メートルのドウダンツツジが有るのですが、そこに毎日、スズメの群がやってきます。この猛禽、その内の1羽を捕えたようです。そして、食べ始めました。しばらくすると、ガラス越しとはいえ、気付かれたようで、獲物を持って逃げて行きました。図鑑で確認すると、やはり、ツミの雄でした。出逢いたい鳥でしたが、まさか、我が家の小さな庭で、こんな形で出逢うとは・・・。スズメは、可愛そうでしたが、自然の営み・・・。ツミは、初見、初撮影。思川流域の鳥、124種類となりました。タカ科の猛禽が、我が家に来たのも初めてのことです。ガラスを磨いておけばと・・・反省。〔我が家、2012.4.9〕

スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/04/11(水) 05:01:25|
  2. タカ科
  3. | コメント:14
<<ヤシオツツジ | ホーム | ソメイヨシノ>>

コメント

Re: tomoさんへ

おはようございます。
我が家の庭で、モズがメジロを襲っていたことはあるのですが・・・。
タカ科の鳥がスズメを・・・は、初めてです。
ビックリしました。
しかも、ツミは初見でした。
スズメたち、流石に当日は、姿を見せませんでした。
しかし、翌日からは、いつものように来ています。
  1. 2012/04/23(月) 11:10:35 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは~!

ご無沙汰しています。m(_ _)m
ご自宅のお庭で、凄い場面が撮影出来ましたね~拍手
雀などは、ごくごく当たり前に見られる野鳥だけど
ツミは初めてお目に掛かる野鳥です。
その後 雀さん達はやって来ますか~?
  1. 2012/04/21(土) 22:44:06 |
  2. URL |
  3. tomo #/vpVQlD.
  4. [ 編集 ]

Re: Xinさんへ

こんばんは。
そうですね。
タカ科の未見の鳥が我が家に来たことに驚き・・・。
しかも、狩りもしていたのですから・・・。
スズメは、多い時には20羽ほど来ます。
ドウダンツツジの中で寛いだり・・・。
下で砂浴びなどをしています。
そのようなところを襲われたのでしょう。
200枚撮影して、このように写ったのは10枚弱です。
難しいですね。
雄の赤い目、厳しいですね。
  1. 2012/04/12(木) 19:26:26 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

Re: freemanさんへ

こんばんは。
ツミとの出逢いが、我が家とは思ってもいませんでした。
図鑑を読み直しました。
市街地にも来るのだそうですね。
ご教授、感謝致します。
もう、このような出逢いは無いでしょう。
  1. 2012/04/12(木) 19:17:23 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

今晩は。

名前も知らない鳥ですが、すごい場面に出くわしましたね。
雀ほど敏感な鳥でも逃げられなかったのですね。
ガラス越しなのにこれだけ鮮明に撮れていてびっくりです。
クリックで拡大するとツミの目の鋭さに圧倒されます。
  1. 2012/04/12(木) 00:27:31 |
  2. URL |
  3. Xin #57WdwuU6
  4. [ 編集 ]

いい出会いがありましたね♪
ツミは、人間の近くで営巣します。こちらでは、都営住宅のど真ん中で毎年子育てして、カメラマンを引き寄せますよ。
それにしても、自宅でとは恐れ入りました(^○^)
http://freeman1.photo-web.cc/douga/tumi4.wmv
  1. 2012/04/11(水) 21:46:07 |
  2. URL |
  3. freeman #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

Re: ijinさんへ

こんばんは。
私も散歩を始めてから知った鳥です。
でも、出逢いは、今回初です。
スズメは、多い時には20羽ほど来ます。
その内の1羽が・・・。
我が家の周辺は、市街地化が進んできたところです。
近くには、宇都宮線・新幹線も走っています。
思わぬ出来事でした。
  1. 2012/04/11(水) 20:57:58 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

つみ

聞いたこともない鳥ですが、綺麗な鳥ですね。

人と共生する雀が一羽。
人の傍に居れば、コンナ猛禽が来るとは、思いもよらず、
スズメにとっても前代未聞の出来事でしょう。

自然の中の命をかけた小さな出来事。
  1. 2012/04/11(水) 19:44:51 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

Re: 尾張小牧さんへ

こんばんは。
訪問、コメント、ありがとうございます。
タカ科の夏鳥かと・・・。
我が家の狭い庭で狩りをするとは思いませんでした。
この冬、近くの平地林が伐採され、市街地になったのですが・・・。
スズメは、可愛そうでした。
しばらく、庭に来ませんでした。
毎日、多い時では20ほど来るのですよ。
総体的には、少なくなったようですね。
  1. 2012/04/11(水) 18:40:15 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

Re: ふたばさんへ

こんばんは。
訪問、コメント、ありがとうございます。
タカ科の猛禽が我が家に来るとは、驚きました。
もう、このようなことは無いでしょう。
  1. 2012/04/11(水) 18:20:18 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

Re: kurokenさんへ

こんばんは。
いや~!!
今回は、我が家の狭い庭で・・・、ですからビックリです。
しかも、狩りまで・・・。
スズメは、可愛そうでした。
  1. 2012/04/11(水) 18:17:57 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは! はじめまして、
庭先でツミを観られてよかったですね、(タカ科ですか、)
スズメが犠牲になり可哀想ですね、家の近くではスズメを見かけることが少なくなりました、
  1. 2012/04/11(水) 15:32:22 |
  2. URL |
  3. 尾張小牧 #-
  4. [ 編集 ]

ツミ

うわ~、羨ましい!
  1. 2012/04/11(水) 15:13:32 |
  2. URL |
  3. ふたば #vyMRz6gE
  4. [ 編集 ]

おもいがわさんこんにちは、

いろんな珍しい猛禽類が身近で見られてうらやましいです(^^
  1. 2012/04/11(水) 12:32:33 |
  2. URL |
  3. kuroken #dg8KrjFs
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おもいがわ・omoigawa

Author:おもいがわ・omoigawa
◆思川流域の自然を、画像で紹介する素人です。カメラを担いで、毎日、散歩しています。でも、良い画像は、撮れません。どこかで、お逢いできるかも・・・。


◆カメラ
ニコン
・D70(2005~2012)
・D300(2007~)
・D500(2016~)
・D800(2013~)
フジフィルム
・FINEPIX SL1000(2013~)


◆レンズ
ニコン
・18~70ミリF3.5-4.5G・DX
・28~70ミリF3.5-4.5D
・70~300ミリF4.5-5.6G・VR
・200~500ミリF5.6E・VR
シグマ
・120~400ミリF4.5-5.6・OS
ニコン
・45ミリF2.8P
・50ミリF1.4D
・60ミリマイクロF2.8G
・500ミリF4G・VR(2013~)


◆主目的は、リハビリ散歩ですので、99パーセント手持ちで撮影しています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

カテゴリ

◆ごあいさつ (1)
★思川の紹介 (2)
★思川流域の風景 (37)
★思川流域の鳥 (9)
アトリ科 (46)
イワヒバリ科 (2)
ウ科 (14)
ウグイス科 (37)
エナガ科 (21)
カイツブリ科 (18)
カッコウ科 (3)
カモメ科 (9)
カモ科 (83)
カラス科 (29)
カワガラス科 (0)
カワセミ科 (19)
キクイタダキ科 (1)
キツツキ科 (28)
キジ科 (22)
クイナ科 (8)
ゴジュウカラ科 (2)
サギ科 (64)
シギ科 (97)
シジュウカラ科 (25)
スズメ科 (4)
セイタカシギ科 (7)
セキレイ科 (38)
セッカ科 (3)
センニュウ科 (3)
タカ科 (122)
タマシギ科 (4)
チドリ科 (57)
ツグミ科 (52)
ツバメ科 (12)
ツバメチドリ科 (4)
トキ科 (6)
ハタオリドリ科 (7)
ハト科 (6)
ハヤブサ科 (35)
ヒタキ科 (33)
ヒバリ科 (9)
ヒヨドリ科 (4)
フクロウ科 (21)
ホオジロ科 (48)
ミサゴ科 (10)
ムクドリ科 (5)
メジロ科 (16)
モズ科 (23)
ヨシキリ科 (6)
レンジャク科 (7)
★思川流域の昆虫 (19)
アゲハチョウ科 (42)
シジミチョウ科 (44)
シロチョウ科 (32)
ジャノメチョウ科 (4)
セセリチョウ科 (16)
タテハチョウ科 (63)
アゲハモドキ科 (1)
アオイトトンボ科 (3)
イトトンボ科 (4)
オニヤンマ科 (4)
カワトンボ科 (7)
サナエトンボ科 (4)
トンボ科 (32)
ヤンマ科 (2)
バッタ科 (5)
カミキリムシ科 (2)
★思川流域の植物 (57)
★思川流域の魚 (5)
★思川流域の諸動物 (44)
★諸地域の諸事象 (1)
★諸思川の風景 (1)
◇栃木県の動植物 (1)
◇北海道の動植物 (186)
◇富山県の動植物 (2)
☆お知らせ (35)
◆開発計画地情報 (42)
レンカク科 (2)
ムシクイ科 (1)
ミソサザイ科 (2)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード