思川-自然の館-

自然の館へ、ようこそ・・・。栃木県を流れる思川流域の自然を画像で紹介しています。

ミサゴ

ミサゴ

ミサゴ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
ミサゴの魚雷持ちです。〔渡良瀬遊水地、2012.2.28〕

スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/03/17(土) 05:02:23|
  2. タカ科
  3. | コメント:8
<<コミミズク | ホーム | 羽づくろい>>

コメント

Re: 青い青い空さんへ

おはようございます。
魚雷持ちは、教えていただいた名称です。
戦闘機が魚雷を抱えている姿に似ているからでしょう。
もっと大きな魚をゲットする時もあります。
この場所は、魚が豊富な場所です。
自然は、大切ですね。
  1. 2012/03/20(火) 08:43:19 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

v-224こんばんは
ミサゴの 魚雷持ちというのですか 獲物を捕まえ
飛ぶ姿 素晴らしい写真ですね 大きい魚捕まえるのですね 川に大きい魚が居る自然があるのですね
ミサゴの住める自然いつまでも守ってください
  1. 2012/03/18(日) 19:53:01 |
  2. URL |
  3. 青い青い空 #bJeXb1Fk
  4. [ 編集 ]

Re: ijinさんへ

おはようございます。
魚雷持ち、私も教えていただいたのですよ。

前回の魚よりは、小ぶりかと・・・。
もっと、もっと大きな魚をゲットするそうです。
場合によっては、水中に引きづりこまれることも有るとか・・・。
ダイブした際、体が全部水中に入る時と、そうでない時が有ります。
深さにも多少の差は有るように思いますが・・・。
近くで観ていないので分かりません。
この魚は、マブナではないかと思います。
  1. 2012/03/18(日) 10:33:31 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

Re: tomoさんへ

おはようございます。
魚は、フナだと思います。
前回の魚よりは、小ぶりだと・・・。
ダイブと離水を・・・、と思いましたが×でした。
大きな鳥の漁は、やはり違いますね。
  1. 2012/03/18(日) 10:21:38 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

Re: kurokenさん

おはようございます。
猛禽の中でも、やはり、独特な姿がありますね。
また、出逢えたらと思っています。
  1. 2012/03/18(日) 10:06:26 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

大型のフナ

魚雷持ちですね。
この前教わりました。

魚も大きいのを捕まえるのですね。
ミサゴが水面に跳びこむ音で魚は瞬時に四方に散る。。。と思われるのに。
表面近くの魚を狙うのでしょうか。
鮒のように見えますが。。。?
  1. 2012/03/17(土) 18:26:47 |
  2. URL |
  3. ijin #7ozVZe.w
  4. [ 編集 ]

こんにちは~!

何を捕まえたのかしら~ってクリックして見ると
大きなお魚をゲットしている~
ベストショット狙いじゃなく普通に写されているのでしょうけれど素晴らしいですね。
本当にミサゴって格好良いですね~ヽ(*'0'*)
  1. 2012/03/17(土) 10:58:41 |
  2. URL |
  3. tomo #/vpVQlD.
  4. [ 編集 ]

こんにちは、

相変わらず、ミサゴは格好いいですねえ( ^ω^)
  1. 2012/03/17(土) 10:28:18 |
  2. URL |
  3. kuroken #dg8KrjFs
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おもいがわ・omoigawa

Author:おもいがわ・omoigawa
◆思川流域の自然を、画像で紹介する素人です。カメラを担いで、毎日、散歩しています。でも、良い画像は、撮れません。どこかで、お逢いできるかも・・・。


◆カメラ
ニコン
・D70(2005~2012)
・D300(2007~)
・D500(2016~)
・D800(2013~)
フジフィルム
・FINEPIX SL1000(2013~)


◆レンズ
ニコン
・18~70ミリF3.5-4.5G・DX
・28~70ミリF3.5-4.5D
・70~300ミリF4.5-5.6G・VR
・200~500ミリF5.6E・VR
シグマ
・120~400ミリF4.5-5.6・OS
ニコン
・45ミリF2.8P
・50ミリF1.4D
・60ミリマイクロF2.8G
・500ミリF4G・VR(2013~)


◆主目的は、リハビリ散歩ですので、99パーセント手持ちで撮影しています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

カテゴリ

◆ごあいさつ (1)
★思川の紹介 (2)
★思川流域の風景 (37)
★思川流域の鳥 (9)
アトリ科 (46)
イワヒバリ科 (2)
ウ科 (14)
ウグイス科 (37)
エナガ科 (21)
カイツブリ科 (18)
カッコウ科 (3)
カモメ科 (9)
カモ科 (83)
カラス科 (29)
カワガラス科 (0)
カワセミ科 (19)
キクイタダキ科 (1)
キツツキ科 (28)
キジ科 (22)
クイナ科 (8)
ゴジュウカラ科 (2)
サギ科 (64)
シギ科 (95)
シジュウカラ科 (25)
スズメ科 (4)
セイタカシギ科 (7)
セキレイ科 (38)
セッカ科 (3)
センニュウ科 (3)
タカ科 (122)
タマシギ科 (4)
チドリ科 (57)
ツグミ科 (52)
ツバメ科 (12)
ツバメチドリ科 (4)
トキ科 (6)
ハタオリドリ科 (7)
ハト科 (6)
ハヤブサ科 (35)
ヒタキ科 (33)
ヒバリ科 (9)
ヒヨドリ科 (4)
フクロウ科 (21)
ホオジロ科 (48)
ミサゴ科 (10)
ムクドリ科 (5)
メジロ科 (16)
モズ科 (23)
ヨシキリ科 (6)
レンジャク科 (7)
★思川流域の昆虫 (19)
アゲハチョウ科 (42)
シジミチョウ科 (44)
シロチョウ科 (32)
ジャノメチョウ科 (4)
セセリチョウ科 (16)
タテハチョウ科 (63)
アゲハモドキ科 (1)
アオイトトンボ科 (3)
イトトンボ科 (4)
オニヤンマ科 (4)
カワトンボ科 (7)
サナエトンボ科 (4)
トンボ科 (32)
ヤンマ科 (2)
バッタ科 (5)
カミキリムシ科 (2)
★思川流域の植物 (57)
★思川流域の魚 (5)
★思川流域の諸動物 (44)
★諸地域の諸事象 (1)
★諸思川の風景 (1)
◇栃木県の動植物 (1)
◇北海道の動植物 (185)
◇富山県の動植物 (2)
☆お知らせ (35)
◆開発計画地情報 (42)
レンカク科 (2)
ムシクイ科 (1)
ミソサザイ科 (2)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード