思川-自然の館-

自然の館へ、ようこそ・・・。栃木県を流れる思川流域の自然を画像で紹介しています。

アキアカネ・秋茜

アキアカネ

アキアカネ

アキアカネ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
 直径、約60センチほどの水溜りで、アキアカネ20数組が、集団産卵をしていました。各カップル、真剣な様相でした。しかし、この水溜り、数日で干上がってしまうでしょう。近くには、もっと最適そうな場所が有るのですが・・・。機材を2台持って散歩するのは、辛いので・・・。500ミリで撮影しています。〔両毛線鉄橋上流、2015.10.13〕

開発計画地情報
◆上記は、小山市が、「思川豊田緑地=スポーツ・レクレーションの場=広い芝生広場」の開発計画をしている場所で出逢いました。この日、出逢ったのは、この他に、ヒヨドリ・トビ・ヒバリ・ホオジロ・ミサゴ・ハクセキレイ・イソシギ・アオサギ・カケス・キチョウ・ツマグロヒョウモン・イチモンジセセリ・ウラギンシジミ・コミスジ・スジグロシロチョウ・キタテハ・モンキチョウ・モンシロチョウ・トノサマバッタでした。
◆同所の散歩は、諸事情により、春以来となりました。過日の大水もあったので、気にはなっていました。本流は移動し、河原は、洗われ、様相が変わっていました。出水の数日後、土手の上から眺めた際には、開発計画地にも、水が入り込み、低い場所は、沼のような状態になっていました。大昔は、河川敷・・・。現在も下流を水害から護る霞堤内なので、当然の結果です。今回、散歩して分かったことは、霞堤内ですから、下流から上流に向かって水が入り込んだこと・・・。そして、水量が多かったためか、上流側からも、流れ込んだということです。今回、大きな水害に遭った場所は、この下流地域一帯です。素人ですから、かなり怪しい判断ですが、この霞堤内は、洪水の軽減に、十分、役立ったのではないかと思います。後日、写真を掲載する予定です。
◆また、下流には、4か所の芝生広場が、有りますが、それらも、全て冠水しました。こちらも、河川敷ですから、当然のこと・・・。毎年のように冠水し、その度に、多くの費用をかけて整備しているはずです。特に、小山大橋~石ノ上橋間、左岸の広大な芝生広場は、護岸が破壊され、砂礫が流れ込み、本来の河原状態へと回帰しました。この再整備には、かなりの費用がかかることでしょう。自然の力に、人間の抵抗は、及びません・・・。これについても、後日、アップ予定です。

スポンサーサイト
  1. 2015/10/14(水) 19:49:21|
  2. ◆開発計画地情報
  3. | コメント:6
<<小さなイタチ・鼬 | ホーム | セイタカシギ・背高鷸>>

コメント

Re: noxさんへ

おはようございます。
訪問・コメント、感謝致します。

その光景、私も見たことがあります。
我が家の駐車場のコンクリートに水を撒くと、そこにも・・・。

近くには、古代蓮の広大な沼(桶)が有るのですが・・・。
シオカラトンボは、毎年、利用しているのですが・・・。

様々な場所に産卵し、命を引き継ごうとしているのでしょうか・・・。
  1. 2015/10/16(金) 10:44:11 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

Re: 昔とった杵柄さんへ

おはようございます。
そうですね。
こちらでは、まだ、出逢えますが・・・。
子供の頃よりは、少なくなりました。
絶滅したトンボもあるそうです。

環境の変化ばかりでなく、農薬の影響は、大ですよね。
沢山いたホタルもいなくなりました。
餌となるカワニナなどの貝もいなくなりましたから・・・。
人間の欲が過ぎると、このような結果に至りますね。
  1. 2015/10/16(金) 10:19:41 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

Re: 言の葉ISさんへ

おはようございます。
いつも、訪問・コメント、ありがとうございます。
総体的に、野鳥のアップが多いですよね。
色々、出逢いはあるのですが、なぜか、野鳥が頻繁に・・・(笑)。

この時期、命の引き継ぎのため、あちこちで、このような状況が・・・。
でも、子供の頃より、随分、少なくなりました。
やはり、環境の変化の影響でしょう。

秋田には、仕事関係で3度、学友の結婚式で1度行きました。
大昔の話です。
また、北海道の旅の途中、東北自動車道で通過しています。
良いところですね。
いつの日か、神さんと車中泊の旅をする予定です。
  1. 2015/10/16(金) 10:10:39 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

トンボ達はnoxが洗車してWAX掛けた車のボディの反射を水面と勘違いして卵を産み付けていく事があったw
ソコは水すら無いんだけど・・・
  1. 2015/10/15(木) 20:41:12 |
  2. URL |
  3. nox #-
  4. [ 編集 ]

アキアカネ

おはようございます。
この種のトンボも当地ではあまり見かけなくなりました。今の農薬は効果があり過ぎるようです。
私の子供の頃は無数に飛んでいたのに。
  1. 2015/10/15(木) 09:13:08 |
  2. URL |
  3. 昔とった杵柄 #-
  4. [ 編集 ]

おもいがわさんのブログは いつも沢山の鳥たちの自然の行動や表情をまじかに見せてくれて クリックするのが楽しみです(*^_^*)

でも今回はクリックして びっくりです(@_@;)
秋田は田舎で自然が一杯あると思い込んでいましたが
こんなに沢山のアキアカネの団体? 群れ? は初めてみました。 凄いです!
  1. 2015/10/14(水) 23:26:15 |
  2. URL |
  3. 言の葉IS #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おもいがわ・omoigawa

Author:おもいがわ・omoigawa
◆思川流域の自然を、画像で紹介する素人です。カメラを担いで、毎日、散歩しています。でも、良い画像は、撮れません。どこかで、お逢いできるかも・・・。


◆カメラ
ニコン
・D70(2005~2012)
・D300(2007~)
・D500(2016~)
・D800(2013~)
フジフィルム
・FINEPIX SL1000(2013~)


◆レンズ
ニコン
・18~70ミリF3.5-4.5G・DX
・28~70ミリF3.5-4.5D
・70~300ミリF4.5-5.6G・VR
・200~500ミリF5.6E・VR
シグマ
・120~400ミリF4.5-5.6・OS
ニコン
・45ミリF2.8P
・50ミリF1.4D
・60ミリマイクロF2.8G
・500ミリF4G・VR(2013~)


◆主目的は、リハビリ散歩ですので、99パーセント手持ちで撮影しています。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

カテゴリ

◆ごあいさつ (1)
★思川の紹介 (2)
★思川流域の風景 (37)
★思川流域の鳥 (9)
アトリ科 (46)
イワヒバリ科 (2)
ウ科 (14)
ウグイス科 (37)
エナガ科 (21)
カイツブリ科 (17)
カッコウ科 (3)
カモメ科 (9)
カモ科 (83)
カラス科 (29)
カワガラス科 (0)
カワセミ科 (19)
キクイタダキ科 (1)
キツツキ科 (28)
キジ科 (22)
クイナ科 (8)
ゴジュウカラ科 (2)
サギ科 (53)
シギ科 (95)
シジュウカラ科 (25)
スズメ科 (4)
セイタカシギ科 (7)
セキレイ科 (38)
セッカ科 (3)
センニュウ科 (3)
タカ科 (122)
タマシギ科 (4)
チドリ科 (56)
ツグミ科 (52)
ツバメ科 (12)
ツバメチドリ科 (4)
トキ科 (6)
ハタオリドリ科 (7)
ハト科 (6)
ハヤブサ科 (35)
ヒタキ科 (33)
ヒバリ科 (9)
ヒヨドリ科 (4)
フクロウ科 (21)
ホオジロ科 (48)
ミサゴ科 (10)
ムクドリ科 (5)
メジロ科 (16)
モズ科 (23)
ヨシキリ科 (3)
レンジャク科 (7)
★思川流域の昆虫 (19)
アゲハチョウ科 (42)
シジミチョウ科 (44)
シロチョウ科 (32)
ジャノメチョウ科 (4)
セセリチョウ科 (16)
タテハチョウ科 (63)
アゲハモドキ科 (1)
アオイトトンボ科 (3)
イトトンボ科 (3)
オニヤンマ科 (4)
カワトンボ科 (6)
サナエトンボ科 (3)
トンボ科 (30)
ヤンマ科 (2)
バッタ科 (5)
カミキリムシ科 (2)
★思川流域の植物 (55)
★思川流域の魚 (5)
★思川流域の諸動物 (43)
★諸地域の諸事象 (1)
★諸思川の風景 (1)
◇栃木県の動植物 (1)
◇北海道の動植物 (137)
◇富山県の動植物 (2)
☆お知らせ (35)
◆開発計画地情報 (42)
レンカク科 (2)
ムシクイ科 (1)
ミソサザイ科 (2)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード