思川-自然の館-

自然の館へ、ようこそ・・・。栃木県を流れる思川流域の自然を画像で紹介しています。

アオアシシギ・青脚鷸

アオアシシギ

アオアシシギ

アオアシシギ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
猛暑の中、愛車に乗って歩かない散歩・・・。これといった出逢いもないまま巡っていると、「ピヨー」と、暑さを忘れさせてくれる、清涼感溢れる声が・・・。見ると、草の生えた水辺に、この子がいました。毎年、この子の声と姿を観ると、一瞬、暑さを忘れます。でも、エンジンを切っての撮影ですので、直ぐにサウナ状態に・・・。真夏ですから・・・ね。〔思川流域、2015.8.1〕

昨日は、戦後70年、終戦の日、15日でした。と同時に、父の命日でもあります。父は、貧乏農家に5番目の子として生まれました。その後、逓信省に就職したのですが、志願し、陸軍鉄道連隊に、2等兵として入隊。終戦の時は、大陸におり、准尉だったそうです。約10年、職業軍人として、20代の青年期を生活。給料のほとんどは、実家に送付していたそうです。しかし、途中、手の指に爆弾の破片が当たり、負傷。手術をしたそうですが、上手く行かず、そのままでは・・・、ということで、軍医が麻酔無しで、引き抜いたのだそうです。回復してからも、そのまま軍隊生活。戦後は、普通のサラリーマンとなり、子供ができ、孫・曾孫も・・・。そして、92歳で、他界しました。父は、指の無いことを、私たちに一度も愚痴ったことはありませんでしたが、誤解されることもあったらしいです。それでも、親友や多くの方々が戦死したことを考えると、生きて帰ってこられたのだからと・・・。最近、我が国の政治を、見聞きしていると、自分自身は、後方でネクタイを締め、「積極的平和主義」と、言葉だけの平和主義が、主張されているように感じます。政治家の皆さんには、再び戦争を起こさない、巻き込まれない国づくりを、ぜひ、行っていただきたいものです。何か、有った場合、まず、犠牲になるのは、自衛官の皆さんでしょう。自衛官の皆さんにも家族がいます。恋人もいるでしょう。自衛官の皆さんは、消耗品ではありません。国民です。国民を、絶対に戦死させることのないようにするのが、政治の役割です。間違っても、嘘、偽りのないよう、お願いしたい・・・。父は、ある時、「好きで戦争に行ったわけではないさ・・・」と言っていました。天皇陛下は、「深い反省」を表明されました。今後、再び、「深い反省」をしないで済むような、国づくりが必要かと・・・。8月15日は、特に、私自身が、よく考えなければならない日です・・・。

スポンサーサイト
  1. 2015/08/16(日) 21:36:02|
  2. シギ科
  3. | コメント:6
<<マキバタヒバリ??? | ホーム | ノゴマ・野駒>>

コメント

Re: トボケタ親父さんへ

こんばんは。
朝夕は、随分、楽になりましたが・・・、日中は、まだまだですね。
ありがとうございます。
十分、注意します。
トボケタ親父さんも・・・。

未熟な画像に・・・。
ありがとうございます。
引き続き、修業します。
無駄とは思いますが・・・(笑)。

頭に「コ」がついた子達、いませんでした。
出逢えたら、よく、お願いしておきます(笑)。
  1. 2015/08/19(水) 19:14:16 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

Re: freemanさんへ

こんばんは。
暑さ・・・。
そうですね。
老体には、助かります。
こちらも、虫の声に変化が・・・。
田んぼの稲も・・・、もうすぐ稲刈りが始まるでしょう。

父には、父の人生が有ったわけですが、戦争によって、大きく左右されましたね。

HPのサーバー・・・。
私は、ネット環境についても素人ですので、失礼な書き方になってしまったようですね。
お詫び致します。

そうですね。
何とか良い方向に・・・。

国民に分かり易く説明すると言いながら、ゴルフを楽しんでいては、困ります・・・。

それから、私も「敗戦」だと思っております。
「終戦」には、先の戦争が終わったという意味でなく、全ての「戦いの終わり」という意味で考えたいです。
  1. 2015/08/19(水) 18:59:33 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

Re: duck4さんへ

こんにちは。
訪問・コメント、ありがとうございます。
アオアシシギ、7月末に来ました。

私も戦後生まれです。
経験しておりません。
情報としては、父母や父の友人・知人、経験者の皆さんからのものです。
もちろん、本やマスコミ情報も・・・。
それから、ちょっと仕事の関係から・・・。
それらを総合すると、二度と戦争を経験したくは、ないという結論になります。
戦争をしても、何の得にもなりません。
先の戦争で、ある意味、得たものは、「深い反省」です。
これを、大切にすべきと考えます。

父が、どこをどのように行動したかは、具体的には分かりません。
よく、聞いておくべきでした。
満州には行っています。
装甲列車に乗っていました。
真ん中に蒸気機関車があり、列車の前後に大砲などが装備されているもののはずです。
当時の新聞を見ると、写真が掲載されています。
線路に爆薬が仕掛けられ、前後は、特に危険とか・・・。
何度も危険な状況に・・・、と言っていました。
爆薬を設置する側も、侵略者に対応するわけですから、当然と言えば、当然です・・・。

いずれにしても、「深い反省」は、まず、必要かと・・・。
そして、再び戦争を行わないことだと・・・。
貴重な経験をしたわけですから・・・。
  1. 2015/08/19(水) 18:09:02 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

暑いですね

まだまだ暑いですね、フィールド巡りくれぐれも熱中症だけにはお気をつけ下さい。
アオアシシギ素敵に撮られましたね、特に3枚目が好きですね。私もこんな写真が撮れればいいのですが・・・

この子達はまだいいのですが、頭に「コ」がついた子達なかなか近づいてくれません。暑い車の中で待つこちらの身になってほしいと、おもいがわさんの方からお伝え願えないでしょうか(笑)
  1. 2015/08/19(水) 06:59:10 |
  2. URL |
  3. トボケタ親父 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。暑さが峠を越えたような気がするこの頃ですね。
昼間はセミが鳴いていますが、夕方からはコオロギの声に変わってきました。涼しさを演出しているかのようです♪
敗戦の日がお父さんの命日でしたか。深く考えさせられる日だったことでしょう。
HPのサーバーをお借りしている方の話によりと、あの手の話が掲示板へ書き込まれていると、まれにそれを攻撃してくる人たちがいて、そうなると、サーバーにたくさんの負荷がかかって困ることもあるそうなんですね。そういう技術的な一面からのご指摘でした。
FC2ブログには書いてもいいのかなと判断しているところです。今月末へ向けていろんな広がりが出て来るとといいんですが。。。
  1. 2015/08/18(火) 22:15:21 |
  2. URL |
  3. freeman #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

おもいがわさんへ

こんばんは!

アオアシシギさんが飛来しているんですね!

戦後世代なので、戦争のことはわかりません。しかし、いろいろな方の体験談を読んでいると、想像を絶するほどで、二度起きて欲しくないです!!

鉄道連隊ということは、満州に行かれていたのでしょうか?祖父は満州の牡丹江から引き上げてきました!

おものがわさんのお父上様は、愚痴一つ言わず、すごい忍耐強い方だったんですね!大変な時代を生きられたと思います。

最後になりますが、お言葉の中に込められた「深い反省」がまさに、二度とあって欲しくないとう願っている一人であります!v-519v-521
  1. 2015/08/17(月) 19:33:59 |
  2. URL |
  3. duck4 #Vt/ZXMnQ
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おもいがわ・omoigawa

Author:おもいがわ・omoigawa
◆思川流域の自然を、画像で紹介する素人です。カメラを担いで、毎日、散歩しています。でも、良い画像は、撮れません。どこかで、お逢いできるかも・・・。


◆カメラ
ニコン
・D70(2005~2012)
・D300(2007~)
・D500(2016~)
・D800(2013~)
フジフィルム
・FINEPIX SL1000(2013~)


◆レンズ
ニコン
・18~70ミリF3.5-4.5G・DX
・28~70ミリF3.5-4.5D
・70~300ミリF4.5-5.6G・VR
・200~500ミリF5.6E・VR
シグマ
・120~400ミリF4.5-5.6・OS
ニコン
・45ミリF2.8P
・50ミリF1.4D
・60ミリマイクロF2.8G
・500ミリF4G・VR(2013~)


◆主目的は、リハビリ散歩ですので、99パーセント手持ちで撮影しています。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

カテゴリ

◆ごあいさつ (1)
★思川の紹介 (2)
★思川流域の風景 (37)
★思川流域の鳥 (9)
アトリ科 (46)
イワヒバリ科 (2)
ウ科 (14)
ウグイス科 (36)
エナガ科 (21)
カイツブリ科 (15)
カッコウ科 (3)
カモメ科 (9)
カモ科 (83)
カラス科 (29)
カワガラス科 (0)
カワセミ科 (19)
キクイタダキ科 (1)
キツツキ科 (28)
キジ科 (22)
クイナ科 (8)
ゴジュウカラ科 (2)
サギ科 (51)
シギ科 (95)
シジュウカラ科 (25)
スズメ科 (4)
セイタカシギ科 (7)
セキレイ科 (37)
セッカ科 (1)
センニュウ科 (2)
タカ科 (122)
タマシギ科 (4)
チドリ科 (56)
ツグミ科 (52)
ツバメ科 (12)
ツバメチドリ科 (4)
トキ科 (6)
ハタオリドリ科 (7)
ハト科 (6)
ハヤブサ科 (35)
ヒタキ科 (30)
ヒバリ科 (9)
ヒヨドリ科 (4)
フクロウ科 (21)
ホオジロ科 (46)
ミサゴ科 (10)
ムクドリ科 (5)
メジロ科 (16)
モズ科 (23)
ヨシキリ科 (2)
レンジャク科 (7)
★思川流域の昆虫 (19)
アゲハチョウ科 (41)
シジミチョウ科 (43)
シロチョウ科 (32)
ジャノメチョウ科 (4)
セセリチョウ科 (16)
タテハチョウ科 (62)
アゲハモドキ科 (1)
アオイトトンボ科 (3)
イトトンボ科 (2)
オニヤンマ科 (4)
カワトンボ科 (5)
サナエトンボ科 (3)
トンボ科 (30)
ヤンマ科 (2)
バッタ科 (5)
カミキリムシ科 (2)
★思川流域の植物 (53)
★思川流域の魚 (5)
★思川流域の諸動物 (43)
★諸地域の諸事象 (1)
★諸思川の風景 (1)
◇栃木県の動植物 (1)
◇北海道の動植物 (137)
◇富山県の動植物 (2)
☆お知らせ (35)
◆開発計画地情報 (42)
レンカク科 (2)
ムシクイ科 (1)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード