思川-自然の館-

自然の館へ、ようこそ・・・。栃木県を流れる思川流域の自然を画像で紹介しています。

古代蓮・アゲハの蛹

古代蓮

古代蓮

蛹

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
我が家には、広大な蓮沼(桶)があることは、何度も記しています。今年も、古代蓮が開花しました。しかし、今季は、植え替えの時期に色々あって、手入れができずでした。花や葉の大きさが、かなり小ぶりです。しかも、例年ですと、20ほど開花するのですが、今年は、この1輪のみになりそうです。やはり、植え替えは、重要ですね。〔我が家、2015.7.7〕
3枚目は、玄関の壁に・・・。アゲハの蛹かと・・・。数メートル離れた、ユズかミカンの木から来たと思われます。今後、見守って行こうと思います。〔同日〕

散歩、そろそろ、再開できそうです。

スポンサーサイト
  1. 2015/07/10(金) 09:53:13|
  2. ☆お知らせ
  3. | コメント:2
<<北海道と開発計画地のノビタキ | ホーム | コヨシキリ・利尻山(利尻富士)>>

コメント

Re: freemanさんへ

こんにちは。
こちらこそ・・・。
ここのところ、諸事情で、さぼっています。

ハス、今季は、これのみのようです。
アゲハ、そうですね。
しかし、本日朝、私が確認した時には、すでに旅だっていました。
神さんに話すと、飛び去るところを見たとのことでした。
何とも、残念・・・。
我が家の狭い庭には、ユズが2本、ミカン・夏ミカン・スイーティーが各1本あります。
小さな木ばかりですが、アゲハが、よく来ます。
次に、期待となりました。
ありがとうございます。
  1. 2015/07/17(金) 18:25:41 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

しばらくです。一輪のハス、貴重な花ですね。
アゲハの羽化は、だいたい10日すぎぐらいの朝方です。毎朝観察し、少しでも透けてきたらすぐ羽化ですので、うっかり見逃さないようにするといいです。
我が家では、毎年はっさくの木に卵を産み付けていくので、毎年羽化を楽しんでいます。
今年はうっかり目を離した隙に蝶になっていました^^;
  1. 2015/07/17(金) 15:11:27 |
  2. URL |
  3. freeman #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おもいがわ・omoigawa

Author:おもいがわ・omoigawa
◆思川流域の自然を、画像で紹介する素人です。カメラを担いで、毎日、散歩しています。でも、良い画像は、撮れません。どこかで、お逢いできるかも・・・。


◆カメラ
ニコン
・D70(2005~2012)
・D300(2007~)
・D500(2016~)
・D800(2013~)
フジフィルム
・FINEPIX SL1000(2013~)


◆レンズ
ニコン
・18~70ミリF3.5-4.5G・DX
・28~70ミリF3.5-4.5D
・70~300ミリF4.5-5.6G・VR
・200~500ミリF5.6E・VR
シグマ
・120~400ミリF4.5-5.6・OS
ニコン
・45ミリF2.8P
・50ミリF1.4D
・60ミリマイクロF2.8G
・500ミリF4G・VR(2013~)


◆主目的は、リハビリ散歩ですので、99パーセント手持ちで撮影しています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

カテゴリ

◆ごあいさつ (1)
★思川の紹介 (2)
★思川流域の風景 (37)
★思川流域の鳥 (9)
アトリ科 (46)
イワヒバリ科 (2)
ウ科 (14)
ウグイス科 (37)
エナガ科 (21)
カイツブリ科 (18)
カッコウ科 (3)
カモメ科 (9)
カモ科 (83)
カラス科 (29)
カワガラス科 (0)
カワセミ科 (19)
キクイタダキ科 (1)
キツツキ科 (28)
キジ科 (22)
クイナ科 (8)
ゴジュウカラ科 (2)
サギ科 (64)
シギ科 (95)
シジュウカラ科 (25)
スズメ科 (4)
セイタカシギ科 (7)
セキレイ科 (38)
セッカ科 (3)
センニュウ科 (3)
タカ科 (122)
タマシギ科 (4)
チドリ科 (57)
ツグミ科 (52)
ツバメ科 (12)
ツバメチドリ科 (4)
トキ科 (6)
ハタオリドリ科 (7)
ハト科 (6)
ハヤブサ科 (35)
ヒタキ科 (33)
ヒバリ科 (9)
ヒヨドリ科 (4)
フクロウ科 (21)
ホオジロ科 (48)
ミサゴ科 (10)
ムクドリ科 (5)
メジロ科 (16)
モズ科 (23)
ヨシキリ科 (6)
レンジャク科 (7)
★思川流域の昆虫 (19)
アゲハチョウ科 (42)
シジミチョウ科 (44)
シロチョウ科 (32)
ジャノメチョウ科 (4)
セセリチョウ科 (16)
タテハチョウ科 (63)
アゲハモドキ科 (1)
アオイトトンボ科 (3)
イトトンボ科 (4)
オニヤンマ科 (4)
カワトンボ科 (7)
サナエトンボ科 (4)
トンボ科 (32)
ヤンマ科 (2)
バッタ科 (5)
カミキリムシ科 (2)
★思川流域の植物 (57)
★思川流域の魚 (5)
★思川流域の諸動物 (44)
★諸地域の諸事象 (1)
★諸思川の風景 (1)
◇栃木県の動植物 (1)
◇北海道の動植物 (185)
◇富山県の動植物 (2)
☆お知らせ (35)
◆開発計画地情報 (42)
レンカク科 (2)
ムシクイ科 (1)
ミソサザイ科 (2)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード