思川-自然の館-

自然の館へ、ようこそ・・・。栃木県を流れる思川流域の自然を画像で紹介しています。

オオヨシキリ・コヨシキリ・開発計画地情報

オオヨシキリ

オオヨシキリ

コヨシキリ

コヨシキリ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
最初の2枚は、オオヨシキリ。次の2枚は、コヨシキリです。過日、アップのオオセッカ・・・、加えて、セッカの囀り、大合唱で、遊水池は、賑わっています。〔渡良瀬遊水地、2015.5.20〕

小山市が、「思川豊田緑地=スポーツ・レクレーションの場=広い芝生広場」の開発計画をしている場所では、私の場合、この4種の内、オオヨシキリとセッカを確認しています。残念ながら、オオヨシキリは、証拠写真を撮影できていませんが、昨日は、オオヨシキリの囀りを3羽確認しました。


◆開発計画地情報
今後、開発計画地の現況を、少しずつですが、お知らせして行きます。
【鳥類】
・最近の開発計画地は、ウグイス・セッカ・ホオジロの囀りに加え、上記のように夏鳥のオオヨシキリの囀りも聞こえてくるようになりました。数日前には、対岸から、ホトトギスの声が聞こえてきました。
・河原では、イカルチドリ・コチドリが、営巣中です。
・キジの子供が、生まれました。可愛い姿を確認できました。しかし、私たちは、ママに怒られてしまいました。神さんは、ママの行動に、感激。パパは、鳴いて、ホロウチ。哺乳類に食べられてはいますが、最低でも5ペアいますから、今後、子供たちの姿を観る機会が増えるでしょう。
・道路脇の木に、ハシブトガラスが営巣。昨日、子供を3羽確認しました。大きな口を開けていました。ママ?は、可愛がって、優しい顔をしていました。
・ここにきて、スズメの数が、急増。堤防西側の人家?で、生まれたと思われる子供たちが来ているようです。桑の実が最盛期、食べています。
・過日、知人が、エナガの巣らしきものが落ちているのを確認。翌日、25羽+の群を見ました。巣立ったようです。
【昆虫類】
・チョウは、どんどん、発生してきました。
・トンボは、4種ほど確認。撮影できないのが残念です。
・ハチなど、その他の昆虫ちも、活発に活動してきました。
【爬虫類】
・ヘビは、2種確認。
【哺乳類】
・4種確認。1種は、子育て中。
【魚類】
・水中を覗いたかぎりですが、コイ・フナ・ニゴイ・マルタを確認。それに、釣り人が、アユを釣り上げているのを確認。また、カワセミが、小魚を咥えていました。
【外来種】
・ミシシッピアカミミガメ・ウシガエルは、元気です。ただし、ウシガエルは、3匹確認していたのですが、最近は、2匹のみの確認になっています。

スポンサーサイト
  1. 2015/05/27(水) 08:26:28|
  2. ◆開発計画地情報
  3. | コメント:4
<<ヒメスズメバチ・ヒオドシチョウ・キタテハ・開発計画地情報 | ホーム | ヒオドシチョウ・渡良瀬遊水地のチョウ種数>>

コメント

Re: ゆたかさんへ

おはようございます。
私も、散歩を始めて、図鑑で確認して知りました。
いろいろ似たような子がいて、識別、難しいです。

この子たちが、多数揃うと、かなり賑やかですね。
エグザイルとか、言われているらしいですよ。
  1. 2015/05/31(日) 09:06:24 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

Re: マリコさんへ

おはようございます。
訪問・コメント、感謝致します。
応援も、ありがとうございます。
オオヨシキリ・コヨシキリ、そうでしたか・・・。
彼らの好きな環境でないと、なかなか出逢えないでしょうね。

いえいえ、ただ、ブログで愚痴っているだけなのです・・・。
でも、様々な生物が生活していますので・・・。
何とか方針を変えてくれると良いと思っております。
これからも、棲息する生物などを紹介して行きますので、引き続き、ご覧ください。

  1. 2015/05/31(日) 08:59:16 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

ヨシキリ

こんばんは。
オオヨシキリ、とコヨリキリがいるとは知りませんでした。単にヨシキリだと思ってました^^;
以前埼玉にいた頃に庄和町の江戸川の傍の大凧会館に行ったことあるのですけど、江戸川沿いに多分ヨシキリ(当然オオなのかコなのかわかりませんが)の声が賑やかに聞こえていたのを思い出しました。声はすれども姿は見えずでした。ジュグジュグ、ジュグジュグという感じでしたがとても好ましい印象でした。
  1. 2015/05/30(土) 18:26:28 |
  2. URL |
  3. ゆたか #qjcya4s2
  4. [ 編集 ]

自然を守る♪

こんにちは。『野の花日記』のマリコと申します。オオヨシキリ、コヨシキリ、はじめて見ました。小枝や葉っぱに掴まる姿、愛らしいですね。思川流域の自然を守り続けようとされてること、そのための詳しいご報告どうもありがとうございます。尊敬申し上げております。地球は人間だけのものではありません。勝手に壊してはいけないのですよね。応援していますね。
  1. 2015/05/29(金) 07:15:29 |
  2. URL |
  3. マリコ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おもいがわ・omoigawa

Author:おもいがわ・omoigawa
◆思川流域の自然を、画像で紹介する素人です。カメラを担いで、毎日、散歩しています。でも、良い画像は、撮れません。どこかで、お逢いできるかも・・・。


◆カメラ
ニコン
・D70(2005~2012)
・D300(2007~)
・D500(2016~)
・D800(2013~)
フジフィルム
・FINEPIX SL1000(2013~)


◆レンズ
ニコン
・18~70ミリF3.5-4.5G・DX
・28~70ミリF3.5-4.5D
・70~300ミリF4.5-5.6G・VR
・200~500ミリF5.6E・VR
シグマ
・120~400ミリF4.5-5.6・OS
ニコン
・45ミリF2.8P
・50ミリF1.4D
・60ミリマイクロF2.8G
・500ミリF4G・VR(2013~)


◆主目的は、リハビリ散歩ですので、99パーセント手持ちで撮影しています。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

カテゴリ

◆ごあいさつ (1)
★思川の紹介 (2)
★思川流域の風景 (37)
★思川流域の鳥 (9)
アトリ科 (46)
イワヒバリ科 (2)
ウ科 (14)
ウグイス科 (37)
エナガ科 (21)
カイツブリ科 (18)
カッコウ科 (3)
カモメ科 (9)
カモ科 (83)
カラス科 (29)
カワガラス科 (0)
カワセミ科 (19)
キクイタダキ科 (1)
キツツキ科 (28)
キジ科 (22)
クイナ科 (8)
ゴジュウカラ科 (2)
サギ科 (64)
シギ科 (97)
シジュウカラ科 (25)
スズメ科 (4)
セイタカシギ科 (7)
セキレイ科 (38)
セッカ科 (3)
センニュウ科 (3)
タカ科 (122)
タマシギ科 (4)
チドリ科 (57)
ツグミ科 (52)
ツバメ科 (12)
ツバメチドリ科 (4)
トキ科 (6)
ハタオリドリ科 (7)
ハト科 (6)
ハヤブサ科 (35)
ヒタキ科 (33)
ヒバリ科 (9)
ヒヨドリ科 (4)
フクロウ科 (21)
ホオジロ科 (48)
ミサゴ科 (10)
ムクドリ科 (5)
メジロ科 (16)
モズ科 (23)
ヨシキリ科 (6)
レンジャク科 (7)
★思川流域の昆虫 (19)
アゲハチョウ科 (42)
シジミチョウ科 (44)
シロチョウ科 (32)
ジャノメチョウ科 (4)
セセリチョウ科 (16)
タテハチョウ科 (63)
アゲハモドキ科 (1)
アオイトトンボ科 (3)
イトトンボ科 (4)
オニヤンマ科 (4)
カワトンボ科 (7)
サナエトンボ科 (4)
トンボ科 (32)
ヤンマ科 (2)
バッタ科 (5)
カミキリムシ科 (2)
★思川流域の植物 (57)
★思川流域の魚 (5)
★思川流域の諸動物 (44)
★諸地域の諸事象 (1)
★諸思川の風景 (1)
◇栃木県の動植物 (1)
◇北海道の動植物 (186)
◇富山県の動植物 (2)
☆お知らせ (35)
◆開発計画地情報 (42)
レンカク科 (2)
ムシクイ科 (1)
ミソサザイ科 (2)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード