思川-自然の館-

自然の館へ、ようこそ・・・。栃木県を流れる思川流域の自然を画像で紹介しています。

サシバ・差羽

サシバ

サシバ

サシバ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
今季も、やって来ました。冬夏、交替・・・。〔思川流域 2015.3.26〕

スポンサーサイト
  1. 2015/03/26(木) 21:10:48|
  2. タカ科
  3. | コメント:3
<<アオジ・青鵐 | ホーム | アカヤシオ・赤八汐>>

コメント

Re: imariさんへ

おはようございます。
来られたのですね。
私も、その後、2度ほど行きましたが・・・。
同じように、キジ雌に出逢ったのみでした。
チュウヒが、飛んでいましたが、かなり遠方、無駄なシャッターを切りました。

ヨシの新芽が出てくれば、また、違った雰囲気になると思います。
コヨシキリ・オオヨシキリ・オオセッカの声で賑わう季節が楽しみです。
また、いらして下さい。
  1. 2015/03/31(火) 08:28:09 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

行ってきました渡良瀬へ

3/28日早朝、イソイソ車に乗り込み渡良瀬へ。
青空は すっかり春の空、遠くの日光連山も霞んで山容もオボロ。
真っ先に目に飛び込んできたものは 黄色い菜の花の満開の土手。
ちょっと前までは 枯草で覆われた土手だったのに
目にも鮮やかな 美しい土手に変わっていました。

北エントランスより入って左折し トロトロ車を走らせたのですが あれほど居たカシラダカ等の姿は皆無。
背丈より高く茂っていた枯れ葦が焼き払われ 姿を隠すものが無いのですから 臆病な小鳥はが姿を消すのも仕方ないのでしょう。
野焼きされて まだ一週間なのですから 新芽も生えず
見渡す限り 黒く焼かれた葦原の残骸のみが目に飛び込んできました。
鳥の気配が 殆ど感じられず ゴルフ場に沿って北上。
逢えたのはメスの雉と囀るホオジロ カラス、鳶のみ。
すっかり 冬の影は消えていました。

秋風が吹くころまで しばし 渡良瀬とは お別れです。
おもいがわさんのブログ 楽しみにしています。
ぜひ これからも素敵な写真 見せてくださいませ。
おもいがわさんの写真に惹かれて 
また渡良瀬へ行きたくなるかもしれませんね。


  1. 2015/03/30(月) 15:11:34 |
  2. URL |
  3. imari #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/03/27(金) 15:52:25 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おもいがわ・omoigawa

Author:おもいがわ・omoigawa
◆思川流域の自然を、画像で紹介する素人です。カメラを担いで、毎日、散歩しています。でも、良い画像は、撮れません。どこかで、お逢いできるかも・・・。


◆カメラ
ニコン
・D70(2005~2012)
・D300(2007~)
・D500(2016~)
・D800(2013~)
フジフィルム
・FINEPIX SL1000(2013~)


◆レンズ
ニコン
・18~70ミリF3.5-4.5G・DX
・28~70ミリF3.5-4.5D
・70~300ミリF4.5-5.6G・VR
・200~500ミリF5.6E・VR
シグマ
・120~400ミリF4.5-5.6・OS
ニコン
・45ミリF2.8P
・50ミリF1.4D
・60ミリマイクロF2.8G
・500ミリF4G・VR(2013~)


◆主目的は、リハビリ散歩ですので、99パーセント手持ちで撮影しています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

カテゴリ

◆ごあいさつ (1)
★思川の紹介 (2)
★思川流域の風景 (37)
★思川流域の鳥 (9)
アトリ科 (46)
イワヒバリ科 (2)
ウ科 (14)
ウグイス科 (37)
エナガ科 (21)
カイツブリ科 (18)
カッコウ科 (3)
カモメ科 (9)
カモ科 (83)
カラス科 (29)
カワガラス科 (0)
カワセミ科 (19)
キクイタダキ科 (1)
キツツキ科 (28)
キジ科 (22)
クイナ科 (8)
ゴジュウカラ科 (2)
サギ科 (64)
シギ科 (95)
シジュウカラ科 (25)
スズメ科 (4)
セイタカシギ科 (7)
セキレイ科 (38)
セッカ科 (3)
センニュウ科 (3)
タカ科 (122)
タマシギ科 (4)
チドリ科 (57)
ツグミ科 (52)
ツバメ科 (12)
ツバメチドリ科 (4)
トキ科 (6)
ハタオリドリ科 (7)
ハト科 (6)
ハヤブサ科 (35)
ヒタキ科 (33)
ヒバリ科 (9)
ヒヨドリ科 (4)
フクロウ科 (21)
ホオジロ科 (48)
ミサゴ科 (10)
ムクドリ科 (5)
メジロ科 (16)
モズ科 (23)
ヨシキリ科 (6)
レンジャク科 (7)
★思川流域の昆虫 (19)
アゲハチョウ科 (42)
シジミチョウ科 (44)
シロチョウ科 (32)
ジャノメチョウ科 (4)
セセリチョウ科 (16)
タテハチョウ科 (63)
アゲハモドキ科 (1)
アオイトトンボ科 (3)
イトトンボ科 (4)
オニヤンマ科 (4)
カワトンボ科 (7)
サナエトンボ科 (4)
トンボ科 (31)
ヤンマ科 (2)
バッタ科 (5)
カミキリムシ科 (2)
★思川流域の植物 (57)
★思川流域の魚 (5)
★思川流域の諸動物 (44)
★諸地域の諸事象 (1)
★諸思川の風景 (1)
◇栃木県の動植物 (1)
◇北海道の動植物 (185)
◇富山県の動植物 (2)
☆お知らせ (35)
◆開発計画地情報 (42)
レンカク科 (2)
ムシクイ科 (1)
ミソサザイ科 (2)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード