思川-自然の館-

自然の館へ、ようこそ・・・。栃木県を流れる思川流域の自然を画像で紹介しています。

タンチョウ・丹頂

タンチョウ

タンチョウ

タンチョウ

タンチョウ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
本日、2度目のアップです。昨年、出逢えなかった、タンチョウ・・・。今年も、出逢えないのでは、と思っていましたが、帯広で、神奈川県からいらした方に、釧路市丹頂鶴自然公園に行くと、観ることができると教えていただきました。自然の出逢いを期待していましたが、やはり、昨年のことが頭に・・・。画像は、公園で出逢った親子です。一応、初認・初撮影?ということに?・・・。神奈川県の方、ありがとうございました。〔北海道、2014.6〕

スポンサーサイト
  1. 2014/07/26(土) 18:14:55|
  2. ◇北海道の動植物
  3. | コメント:4
<<ツメナガセキレイの爪 | ホーム | エゾシカ・蝦夷鹿>>

コメント

Re: はあとちゃくらさんへ

おはようございます。
失敗画像に、ありがとうございます。
この公園、タンチョウを保護し、育てているそうです。
フェンスの中にいますが、上は、解放されています。
微笑ましい親子でした。
この後も、自然界の家族を確認できました。
遠方でしたが、良かったです。
  1. 2014/07/28(月) 07:45:14 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

Re: 北海道のくまさんへ

おはようございます。
私たちには、ちょっと冬は無理ですね。
遭難してしまいます(笑)。

保険をかけた感じです。
そうしたら、この後、何度も出逢えました。
しかし、遠方ばかりでした。
次回に、期待です。
  1. 2014/07/28(月) 07:36:33 |
  2. URL |
  3. おもいがわ・omoigawa #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。
鶴の親子のお写真、とっても素的ですね。
なんだか、親子の会話が聞こえてきそうです。
我が家もタンチョウの親子を見習いたいです。
  1. 2014/07/26(土) 22:09:38 |
  2. URL |
  3. はあとちゃくら #-
  4. [ 編集 ]

冬なら 近くで 見れるんですけどね
 夏は やはり 警戒で 近くまでは
  いけないかな
   うまくすると 畑や牧草地で
    つがいで 見れたり
  1. 2014/07/26(土) 20:29:34 |
  2. URL |
  3. 北海道のくま #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おもいがわ・omoigawa

Author:おもいがわ・omoigawa
◆思川流域の自然を、画像で紹介する素人です。カメラを担いで、毎日、散歩しています。でも、良い画像は、撮れません。どこかで、お逢いできるかも・・・。


◆カメラ
ニコン
・D70(2005~2012)
・D300(2007~)
・D500(2016~)
・D800(2013~)
フジフィルム
・FINEPIX SL1000(2013~)


◆レンズ
ニコン
・18~70ミリF3.5-4.5G・DX
・28~70ミリF3.5-4.5D
・70~300ミリF4.5-5.6G・VR
・200~500ミリF5.6E・VR
シグマ
・120~400ミリF4.5-5.6・OS
ニコン
・45ミリF2.8P
・50ミリF1.4D
・60ミリマイクロF2.8G
・500ミリF4G・VR(2013~)


◆主目的は、リハビリ散歩ですので、99パーセント手持ちで撮影しています。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

カテゴリ

◆ごあいさつ (1)
★思川の紹介 (2)
★思川流域の風景 (37)
★思川流域の鳥 (9)
アトリ科 (46)
イワヒバリ科 (2)
ウ科 (14)
ウグイス科 (37)
エナガ科 (21)
カイツブリ科 (18)
カッコウ科 (3)
カモメ科 (9)
カモ科 (83)
カラス科 (29)
カワガラス科 (0)
カワセミ科 (19)
キクイタダキ科 (1)
キツツキ科 (28)
キジ科 (22)
クイナ科 (8)
ゴジュウカラ科 (2)
サギ科 (64)
シギ科 (95)
シジュウカラ科 (25)
スズメ科 (4)
セイタカシギ科 (7)
セキレイ科 (38)
セッカ科 (3)
センニュウ科 (3)
タカ科 (122)
タマシギ科 (4)
チドリ科 (57)
ツグミ科 (52)
ツバメ科 (12)
ツバメチドリ科 (4)
トキ科 (6)
ハタオリドリ科 (7)
ハト科 (6)
ハヤブサ科 (35)
ヒタキ科 (33)
ヒバリ科 (9)
ヒヨドリ科 (4)
フクロウ科 (21)
ホオジロ科 (48)
ミサゴ科 (10)
ムクドリ科 (5)
メジロ科 (16)
モズ科 (23)
ヨシキリ科 (6)
レンジャク科 (7)
★思川流域の昆虫 (19)
アゲハチョウ科 (42)
シジミチョウ科 (44)
シロチョウ科 (32)
ジャノメチョウ科 (4)
セセリチョウ科 (16)
タテハチョウ科 (63)
アゲハモドキ科 (1)
アオイトトンボ科 (3)
イトトンボ科 (4)
オニヤンマ科 (4)
カワトンボ科 (7)
サナエトンボ科 (4)
トンボ科 (32)
ヤンマ科 (2)
バッタ科 (5)
カミキリムシ科 (2)
★思川流域の植物 (57)
★思川流域の魚 (5)
★思川流域の諸動物 (44)
★諸地域の諸事象 (1)
★諸思川の風景 (1)
◇栃木県の動植物 (1)
◇北海道の動植物 (185)
◇富山県の動植物 (2)
☆お知らせ (35)
◆開発計画地情報 (42)
レンカク科 (2)
ムシクイ科 (1)
ミソサザイ科 (2)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード