FC2ブログ

思川-自然の館-

自然の館へ、ようこそ・・・。栃木県を流れる思川流域の自然を画像で紹介しています。

イヌ

イヌ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆走行していると、この子が、田んぼの中を、ウロウロ。カメラを持った怪しい人物がいないか巡回しているようでした。〔思川流域、2019.7.18〕

スポンサーサイト



  1. 2019/07/19(金) 18:47:30|
  2. ★思川流域の諸動物
  3. | コメント:0

カワネズミ

ネズミ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆渓流沿いの道路を登って行くと、この子が、こちらに向かって走って来ました。何だろうと思って、やり過ごし、愛車を安全な場所に駐車。しかし、その時には、すでに20メートルほど離れていました。撮影は、無理と思いましたが、走って追いかけてみました。40メートルほど走り、先回りして50枚ほど撮影しましたが、全て失敗・・・。ネズミでしたが、種類は、判りません・・・。〔思川水系、2019.6.5〕
◆カワネズミと教えていただきました。感謝・感謝です。

  1. 2019/06/05(水) 20:22:03|
  2. ★思川流域の諸動物
  3. | コメント:0

ニホンアナグマ

ニホンアナグマ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆散歩していると、約3メートルほど下に走って来るものが・・・。上から、タヌキ???、と、思いながら6枚連写。しかし、クロップ設定にしていましたので、近すぎました。何とか姿全体が入ったのは、この1枚でした。帰宅して、PCで確認すると、タヌキではなさそうでした。図鑑で調べると、ニホンアナグマであることが分かりました。初見・初撮影でした。失敗画像ですが、驚きと、嬉しい出逢いとなりました。〔思川流域、2019.5.7〕

  1. 2019/05/08(水) 21:06:35|
  2. ★思川流域の諸動物
  3. | コメント:0

ホンドタヌキ

ホンドタヌキ

ホンドタヌキ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆今日の散歩で出逢った、ホンドタヌキです。2頭いたのですが、1頭は、左の草の中へ・・・。この子は、振り向いて、その後、右のヨシの中へ。このような出逢い時に、短いレンズでした。〔渡良瀬遊水地、2019.5.1〕

  1. 2019/05/01(水) 18:39:33|
  2. ★思川流域の諸動物
  3. | コメント:0

ニホントカゲ

ニホントカゲ

ニホントカゲ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆玄関を出ると、我が家に代々棲んでいるトカゲがいました。カメラ持って戻ると姿は消えていました。少し待っていると、玄関先に置いてあるカエルの置物に・・・。〔我が家、2019.4.13〕

  1. 2019/04/13(土) 19:15:16|
  2. ★思川流域の諸動物
  3. | コメント:0

イノシシ

イノシシ

イノシシ

イノシシ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆イノシシです。この半年で3回出逢いました。出逢いが多くなりました。〔渡良瀬遊水地、2019.3.29〕

  1. 2019/03/30(土) 18:22:30|
  2. ★思川流域の諸動物
  3. | コメント:0

タヌキ

タヌキ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆「私を撮るの???」と、言っているような、疥癬症?のタヌキです。駐車場の手前の日の当たる場所で、寛いでいるようでした。流域を散歩していると、年に1~2度、疥癬症のタヌキやキツネに出逢います。私の場合、流域の散歩で出逢う生物の実態を捉えることを、テーマにしていますので、このような姿の子も撮影します。〔思川流域、2019.3.12〕

  1. 2019/03/27(水) 18:31:53|
  2. ★思川流域の諸動物
  3. | コメント:0

ニホンアカガエル

ニホンアカガエル

ニホンアカガエル

ニホンアカガエル

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆啓蟄の季節です。アスファルト道路を走行していると、前方に跳ねて行くものが・・・。降りて確認すると、カエルでした。ニホンアカガエルだと思います。道路の右側は、沼、左側は、湿地でした。〔渡良瀬遊水地、2019.3.8〕

  1. 2019/03/08(金) 19:50:40|
  2. ★思川流域の諸動物
  3. | コメント:0

イノシシ

イノシシ

イノシシ

イノシシ

イノシシ

イノシシ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆本日、川沿いを散歩をしていると、ガシャンと大きな音が・・・。ビックリして音の方向を見ると、箱罠の中にイノシシが・・・。流域では、複数の箱罠が設置されているのを確認していますが、捕獲されたイノシシを見るのは初でした。暴れたり、伏せて休んだりしていました。目と鼻の間からは、暴れた際に怪我をしたのか、血が流れていました。ちなみに、2日にアップした親子は、10キロ以上離れた場所にいましたので、別個体だと思います。亥年なのですが、この子の今後の運命は、不明です。しかし、間近で見ると、凄い迫力です。3枚目は、箱罠内の土を、鼻と口付近を使て舞い上げたところです。襲われたら、かなり危険であることが、理解できました。注意して、散歩ですね。〔思川流域、2019.1.4〕

  1. 2019/01/04(金) 19:47:27|
  2. ★思川流域の諸動物
  3. | コメント:0

イノシシ親子

イノシシ

イノシシ

イノシシ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆イノシシの親子です。本年は、亥年ですね。〔渡良瀬遊水地、2018.12.4〕

明けまして、おめでとうございます。
本年も、宜しく、お願い致します。

  1. 2019/01/01(火) 15:48:04|
  2. ★思川流域の諸動物
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

おもいがわ・omoigawa

Author:おもいがわ・omoigawa
◆思川流域の自然を、画像で紹介する素人です。カメラを担いで、毎日、散歩しています。でも、良い画像は、撮れません。どこかで、お逢いできるかも・・・。


◆カメラ
ニコン
・D70(2005~2012)
・D300(2007~)
・D500(2016~)
・D800(2013~)
フジフィルム
・FINEPIX SL1000(2013~)

◆レンズ
ニコン
・18~70ミリF3.5-4.5G・DX
・28~70ミリF3.5-4.5D
・70~200ミリF2.8E・VR
・70~300ミリF4.5-5.6G・VR
・200~500ミリF5.6E・VR
・45ミリF2.8P
・50ミリF1.4D
・60ミリマイクロF2.8G
・500ミリF4G・VR


◆主目的は、リハビリ散歩ですので、99パーセント手持ちで撮影しています。

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

カテゴリ

◆ごあいさつ (1)
★思川の紹介 (2)
★思川流域の風景 (52)
★思川流域の鳥 (10)
アトリ科 (50)
イワヒバリ科 (2)
ウ科 (15)
ウグイス科 (39)
エナガ科 (28)
カイツブリ科 (27)
カッコウ科 (4)
カモメ科 (16)
カモ科 (105)
カラス科 (34)
カワガラス科 (0)
カワセミ科 (20)
キクイタダキ科 (1)
キツツキ科 (32)
キジ科 (30)
クイナ科 (8)
コウノトリ科 (17)
ゴジュウカラ科 (3)
サギ科 (81)
シギ科 (112)
シジュウカラ科 (30)
スズメ科 (9)
セイタカシギ科 (7)
セキレイ科 (45)
セッカ科 (5)
センニュウ科 (9)
タカ科 (144)
タマシギ科 (5)
チドリ科 (71)
ツグミ科 (53)
ツバメ科 (12)
ツバメチドリ科 (7)
トキ科 (6)
ハタオリドリ科 (7)
ハト科 (6)
ハヤブサ科 (55)
ヒタキ科 (50)
ヒバリ科 (12)
ヒヨドリ科 (4)
フクロウ科 (21)
ホオジロ科 (57)
ミサゴ科 (12)
ミソサザイ科 (5)
ムクドリ科 (8)
ムシクイ科 (2)
メジロ科 (18)
モズ科 (25)
ヨシキリ科 (11)
レンカク科 (2)
レンジャク科 (7)
★思川流域の昆虫 (21)
アゲハチョウ科 (48)
シジミチョウ科 (46)
シロチョウ科 (35)
ジャノメチョウ科 (4)
セセリチョウ科 (17)
タテハチョウ科 (67)
アゲハモドキ科 (1)
アオイトトンボ科 (3)
イトトンボ科 (9)
オニヤンマ科 (9)
カワトンボ科 (8)
サナエトンボ科 (11)
トンボ科 (45)
ヤンマ科 (8)
バッタ科 (5)
カミキリムシ科 (2)
★思川流域の植物 (61)
★思川流域の魚 (7)
★思川流域の諸動物 (65)
★諸地域の諸事象 (1)
★諸思川の風景 (1)
◇栃木県の動植物 (1)
◇北海道の動植物 (224)
◇富山県の動植物 (2)
◇青森県の動植物 (2)
◆開発計画地情報 (42)
☆お知らせ (38)
ヤマトンボ科 (1)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード