思川-自然の館-

自然の館へ、ようこそ・・・。栃木県を流れる思川流域の自然を画像で紹介しています。

クマバチ・熊蜂

クマバチ

クマバチ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
クマバチが、縄張り飛翔していました。〔両毛線鉄橋上流、2014.4.27〕

スポンサーサイト

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/29(火) 20:55:23|
  2. ★思川流域の昆虫
  3. | コメント:0

マイマイカブリ・蝸牛被

マイマイカブリ

マイマイカブリ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
散歩に行くと、寒いのに土手に座って、虫のようなものを触っている若者がいました。「それ、虫ですか?」と、質問すると、「そうです。マイマイカブリ・・・」とのこと。見せてもらい、説明を聞くと、カタツムリを食べる昆虫とか。写真撮影の許可を貰い、カメラを取りに行ってくると、仲間の若者、2名も、やって来ました。この虫の調査をしているとか。個体差があるとのこと。これまで、昆虫では、チョウの調査をされている方には、出逢ったことはありますが、この虫の調査者との出逢いは初でした。地元の方かと、思ったら、千葉と東京から、わざわざ来たとのこと。早稲田大学生物愛好会の方たちでした。本当に寒い中、熱心な活動、ご苦労様でした。ご教授、感謝いたします。これからは、こうした虫たちも撮影したいと思います。〔思川流域、2014.1.14〕
〔お詫び〕コメントへの、お返事、皆様のところへの訪問、滞っております。お詫び致します。

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/01/15(水) 20:06:00|
  2. ★思川流域の昆虫
  3. | コメント:2

チョウの吸水

チョウの吸水

チョウの吸水

チョウの吸水

チョウの吸水

チョウの吸水

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
河川敷の道で、キタテハ・キタキチョウ・ウラナミシジミ・ツバメシジミが吸水していました。車が通過する度に飛び立ち、しばらくすると集まってきました。最後のキタキチョウは、仲間意識が強いのか、同種で集まっていました。〔両毛線鉄橋上流、2013.9.27〕

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/09/30(月) 20:22:45|
  2. ★思川流域の昆虫
  3. | コメント:0

トノサマバッタ・殿様飛蝗

トノサマバッタ

トノサマバッタ

トノサマバッタ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
トノサマバッタの2段重ねです。これまで出逢った最高は、3段重ねなので、4段重ねを期待していますが、今シーズンも出逢いはないようです・・・。〔小山総合公園、2013.9.21〕
3枚目、以前、撮影した3段重ねを追加しました。4段重ねは、なかなか・・・。〔小山総合公園、2008.8.2〕

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/09/26(木) 19:29:36|
  2. ★思川流域の昆虫
  3. | コメント:0

ナガメ・菜亀虫

ナガメ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
モンキチョウを待っていると、ナガメが飛んできました。アブラナ科の植物が好きなのだそうです。〔小山大橋下流、2013.3.19〕

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/01(月) 05:00:08|
  2. ★思川流域の昆虫
  3. | コメント:0

ツチイナゴ・土蝗虫・土稲子

ツチイナゴ

ツチイナゴ

ツチイナゴ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
昨日は、気温が上昇、愛車の温度計は、27度に・・・。暖かいのではなく、暑い感じがしました。この陽気で確認できたのが、アゲハ・ウラギンシジミ・ルリタテハ・未見のチョウなどでした。しかし、活発に活動していたため、撮影はできませんでした。そして、もう1種、出逢ったのが、ツチイナゴでした。図鑑によると、日本のバッタの多くが、卵越冬なのだそうですが、この子は、成虫越冬とのこと・・・。幼虫は、緑色なのですが、成虫は、この色に・・・。撮影中、気付かれたようで、後ずさりして、3枚目の位置に・・・。飛翔したので、見つけられましたが・・・。〔小山大橋下流、2013.3.19〕

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/03/20(水) 05:00:36|
  2. ★思川流域の昆虫
  3. | コメント:0

思川流域で出逢ったチョウ

思川流域の散歩で、これまでに出逢ったチョウは、以下の通りです。証拠写真を撮影した種類のみです。この他に、確認のみのものが、数種います。
ここ数日、気温が上昇、チョウも舞い始めました。今年は、どのような出逢いがあるでしょう。60種目に、出逢えるでしょうか・・・。


1.アオスジアゲハ
2.アカシジミ
3.アカタテハ
4.アゲハ
5.アサマイチモンジ
6.イチモンジセセリ
7.イチモンジチョウ
8.ウスバシロチョウ
9.ウラギンシジミ
10.ウラギンヒョウモン
11.ウラゴマダラシジミ
12.ウラナミアカシジミ
13.ウラナミシジミ
14.オオウラギンスジヒョウモン
15.オオチャバネセセリ
16.オオムラサキ
17.カラスアゲハ
18.キアゲハ
19.キタキチョウ
20.キタテハ
21.キマダラセセリ
22.ギンイチモンジセセリ
23.クロアゲハ
24.ゴイシシジミ
25.コジャノメ
26.コチャバネセセリ
27.ゴマダラチョウ
28.コミスジ
29.コムラサキ
30.サトキマダラヒカゲ
31.ジャコウアゲハ
32.ジャノメチョウ
33.スジグロシロチョウ
34.ダイミョウセセリ
35.チャバネセセリ
36.ツバメシジミ
37.ツマキチョウ
38.ツマグロキチョウ
39.ツマグロヒョウモン
40.トラフシジミ
41.ナガサキアゲハ
42.ヒオドシチョウ
43.ヒカゲチョウ
44.ヒメアカタテハ
45.ヒメウラナミジャノメ
46.ヒメキマダラセセリ
47.ヒメジャノメ
48.ベニシジミ
49.ミズイロオナガシジミ
50.ミドリヒョウモン
51.ミヤマカラスアゲハ
52.ミヤマセセリ
53.ムラサキシジミ
54.メスグロヒョウモン
55.モンキチョウ
56.モンシロチョウ
57.ヤマトシジミ
58.ルリシジミ
59.ルリタテハ

  1. 2013/03/08(金) 04:48:19|
  2. ★思川流域の昆虫
  3. | コメント:0

ショウリョウバッタ

ショウリョウバッタ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
ショウリョウバッタがいました。雌だと思います。〔小山大橋下流、2010.9.1〕

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/09/07(火) 05:00:00|
  2. ★思川流域の昆虫
  3. | コメント:0

シオヤアブがノシメトンボを・・・!

シオヤアブ

シオヤアブ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
ブブブブブ!、と、何か飛んで来て草むらに・・・。シオヤアブが、より体の大きいノシメトンボを捕えて、体液を吸っていました。この後、高い木の上に・・・。〔小山大橋上流、2010.8.1〕

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/22(日) 09:36:12|
  2. ★思川流域の昆虫
  3. | コメント:0

バッタ

バッタ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
田んぼの中を走行中、愛車のフロントガラスにバッタが・・・。駐車して車内からガラス越しに撮影・・・。種類は分かりません。〔小山大橋下流、2010.8.15〕

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/16(月) 05:00:00|
  2. ★思川流域の昆虫
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

おもいがわ・omoigawa

Author:おもいがわ・omoigawa
◆思川流域の自然を、画像で紹介する素人です。カメラを担いで、毎日、散歩しています。でも、良い画像は、撮れません。どこかで、お逢いできるかも・・・。


◆カメラ
ニコン
・D70(2005~2012)
・D300(2007~)
・D500(2016~)
・D800(2013~)
フジフィルム
・FINEPIX SL1000(2013~)


◆レンズ
ニコン
・18~70ミリF3.5-4.5G・DX
・28~70ミリF3.5-4.5D
・70~300ミリF4.5-5.6G・VR
・200~500ミリF5.6E・VR
シグマ
・120~400ミリF4.5-5.6・OS
ニコン
・45ミリF2.8P
・50ミリF1.4D
・60ミリマイクロF2.8G
・500ミリF4G・VR(2013~)


◆主目的は、リハビリ散歩ですので、99パーセント手持ちで撮影しています。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

カテゴリ

◆ごあいさつ (1)
★思川の紹介 (2)
★思川流域の風景 (37)
★思川流域の鳥 (9)
アトリ科 (46)
イワヒバリ科 (2)
ウ科 (14)
ウグイス科 (37)
エナガ科 (21)
カイツブリ科 (17)
カッコウ科 (3)
カモメ科 (9)
カモ科 (83)
カラス科 (29)
カワガラス科 (0)
カワセミ科 (19)
キクイタダキ科 (1)
キツツキ科 (28)
キジ科 (22)
クイナ科 (8)
ゴジュウカラ科 (2)
サギ科 (53)
シギ科 (95)
シジュウカラ科 (25)
スズメ科 (4)
セイタカシギ科 (7)
セキレイ科 (38)
セッカ科 (3)
センニュウ科 (3)
タカ科 (122)
タマシギ科 (4)
チドリ科 (56)
ツグミ科 (52)
ツバメ科 (12)
ツバメチドリ科 (4)
トキ科 (6)
ハタオリドリ科 (7)
ハト科 (6)
ハヤブサ科 (35)
ヒタキ科 (33)
ヒバリ科 (9)
ヒヨドリ科 (4)
フクロウ科 (21)
ホオジロ科 (48)
ミサゴ科 (10)
ムクドリ科 (5)
メジロ科 (16)
モズ科 (23)
ヨシキリ科 (3)
レンジャク科 (7)
★思川流域の昆虫 (19)
アゲハチョウ科 (42)
シジミチョウ科 (44)
シロチョウ科 (32)
ジャノメチョウ科 (4)
セセリチョウ科 (16)
タテハチョウ科 (63)
アゲハモドキ科 (1)
アオイトトンボ科 (3)
イトトンボ科 (3)
オニヤンマ科 (4)
カワトンボ科 (6)
サナエトンボ科 (3)
トンボ科 (30)
ヤンマ科 (2)
バッタ科 (5)
カミキリムシ科 (2)
★思川流域の植物 (55)
★思川流域の魚 (5)
★思川流域の諸動物 (43)
★諸地域の諸事象 (1)
★諸思川の風景 (1)
◇栃木県の動植物 (1)
◇北海道の動植物 (137)
◇富山県の動植物 (2)
☆お知らせ (35)
◆開発計画地情報 (42)
レンカク科 (2)
ムシクイ科 (1)
ミソサザイ科 (2)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード