FC2ブログ

思川-自然の館-

自然の館へ、ようこそ・・・。栃木県を流れる思川流域の自然を画像で紹介しています。

ウラナミシジミ

ウラナミシジミ

ウラナミシジミ

ウラナミシジミ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆ウラナミシジミの吸蜜です。蝶たち、台風の影響を、かなり受けましたが、これは台風後の撮影です。〔思川流域、2019.10.27〕

スポンサーサイト



  1. 2019/11/03(日) 19:04:42|
  2. シジミチョウ科
  3. | コメント:2

ヤマトシジミ

ヤマトシジミ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆お馴染みさんが吸蜜していました。〔思川流域、2019.10.7〕

  1. 2019/10/10(木) 19:02:11|
  2. シジミチョウ科
  3. | コメント:2

ウラナミシジミ

ウラナミシジミ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆少し開翅してくれました。〔思川流域、2019.10.1〕

  1. 2019/10/01(火) 21:07:52|
  2. シジミチョウ科
  3. | コメント:2

ベニシジミ

ベニシジミ

ベニシジミ

ベニシジミ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆スイセンとベニシジミです。〔渡良瀬遊水地、2019.4.7〕

  1. 2019/04/08(月) 19:22:37|
  2. シジミチョウ科
  3. | コメント:0

ムラサキツバメ

ムラサキツバメ

ムラサキツバメ

ムラサキツバメ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆昨日・今日と、愛車の温度計は、20度に・・・。散歩をしていると、暖かいではなく、暑かったです。トンボやチョウも飛んでいました。そして、撮影できたのが、サザンカにいた、ムラサキツバメでした。翅は、傷んでいましたが、初見・初撮影でした。思川流域のチョウ、70種となりました。久しぶりの初見でした。〔渡良瀬遊水地、2018.12.5〕

  1. 2018/12/05(水) 20:41:55|
  2. シジミチョウ科
  3. | コメント:0

コツバメ・小燕

コツバメ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆2014年4月10日以来、2度目の出逢いです。前回は、草地にいましたが、今回は、アスファルト道路上でした。3月下旬から約1か月の間に出逢いがないと、次年度に期待することになります。〔思川流域、2017.4.25〕

  1. 2017/05/01(月) 20:31:02|
  2. シジミチョウ科
  3. | コメント:0

ベニシジミ・キタキチョウ

ベニシジミ

ベニシジミ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
吸蜜する、ベニシジミです。2枚目の黄色いボケは、飛んで来た、キタキチョウです。〔渡良瀬遊水地、2016.7.18〕

  1. 2016/07/20(水) 06:50:39|
  2. シジミチョウ科
  3. | コメント:0

コツバメ・小燕

コツバメ

コツバメ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
散歩をしていると、目の前に、この子が飛んできました。初見のチョウであることは分かったのですが、名前は・・・。とにかく撮影・・・。しかし、最短撮影距離は、4メートル。バックして撮影しました。図鑑で、確認すると、コツバメ(小燕)でした。素人ですから、野鳥のコツバメ(子燕)と、間違えてしまいます。初見・初撮影、思川流域のチョウ、63種類となりました。〔思川流域、2014.4.10〕

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/10(木) 17:33:52|
  2. シジミチョウ科
  3. | コメント:0

ルリシジミ・瑠璃小灰蝶

ルリシジミ

ルリシジミ

ルリシジミ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
ルリシジミ、2頭・・・。そこへ、もう1頭・・・。〔思川流域、2013.4.8〕

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/04/08(火) 20:18:16|
  2. シジミチョウ科
  3. | コメント:0

ムラサキシジミ・紫小灰蝶

ムラサキシジミ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
本日、出逢ったチョウです。目の前に、素早く飛んできました。寒くなってきたので、越冬に入ったかと思っていましたが・・・。この子が、今年、最後のチョウとの出逢いになりそうです。来春は、いつから・・・。〔小山総合公園、2013.12.14〕

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/12/14(土) 19:22:44|
  2. シジミチョウ科
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

おもいがわ・omoigawa

Author:おもいがわ・omoigawa
◆思川流域の自然を、画像で紹介する素人です。カメラを担いで、毎日、散歩しています。でも、良い画像は、撮れません。どこかで、お逢いできるかも・・・。


◆カメラ
ニコン
・D70(2005~2012)
・D300(2007~)
・D500(2016~)
・D800(2013~)
フジフィルム
・FINEPIX SL1000(2013~)

◆レンズ
ニコン
・18~70ミリF3.5-4.5G・DX
・28~70ミリF3.5-4.5D
・70~200ミリF2.8E・VR
・70~300ミリF4.5-5.6G・VR
・200~500ミリF5.6E・VR
・45ミリF2.8P
・50ミリF1.4D
・60ミリマイクロF2.8G
・500ミリF4G・VR


◆主目的は、リハビリ散歩ですので、99パーセント手持ちで撮影しています。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

カテゴリ

◆ごあいさつ (1)
★思川の紹介 (2)
★思川流域の風景 (53)
★思川流域の鳥 (10)
アトリ科 (50)
イワヒバリ科 (2)
ウ科 (15)
ウグイス科 (39)
エナガ科 (30)
カイツブリ科 (27)
カッコウ科 (4)
カモメ科 (16)
カモ科 (105)
カラス科 (35)
カワガラス科 (0)
カワセミ科 (20)
キクイタダキ科 (1)
キツツキ科 (32)
キジ科 (30)
クイナ科 (9)
コウノトリ科 (20)
ゴジュウカラ科 (3)
サギ科 (84)
シギ科 (121)
シジュウカラ科 (34)
スズメ科 (10)
セイタカシギ科 (7)
セキレイ科 (46)
セッカ科 (5)
センニュウ科 (9)
タカ科 (146)
タマシギ科 (6)
チドリ科 (77)
ツグミ科 (53)
ツバメ科 (12)
ツバメチドリ科 (7)
トキ科 (6)
ハタオリドリ科 (7)
ハト科 (6)
ハヤブサ科 (57)
ヒタキ科 (50)
ヒバリ科 (12)
ヒヨドリ科 (4)
フクロウ科 (21)
ホオジロ科 (57)
ミサゴ科 (12)
ミソサザイ科 (5)
ムクドリ科 (8)
ムシクイ科 (2)
メジロ科 (19)
モズ科 (25)
ヨシキリ科 (11)
レンカク科 (2)
レンジャク科 (7)
★思川流域の昆虫 (23)
アゲハチョウ科 (53)
シジミチョウ科 (49)
シロチョウ科 (36)
ジャノメチョウ科 (4)
セセリチョウ科 (19)
タテハチョウ科 (69)
アゲハモドキ科 (1)
アオイトトンボ科 (3)
イトトンボ科 (10)
オニヤンマ科 (9)
カワトンボ科 (8)
サナエトンボ科 (11)
トンボ科 (48)
ヤンマ科 (10)
バッタ科 (5)
カミキリムシ科 (2)
★思川流域の植物 (61)
★思川流域の魚 (7)
★思川流域の諸動物 (70)
★諸地域の諸事象 (1)
★諸思川の風景 (1)
◇栃木県の動植物 (1)
◇北海道の動植物 (224)
◇富山県の動植物 (2)
◇青森県の動植物 (2)
◆開発計画地情報 (42)
☆お知らせ (38)
ヤマトンボ科 (1)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード