思川-自然の館-

自然の館へ、ようこそ・・・。栃木県を流れる思川流域の自然を画像で紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チュウサギ+カエル

チュウサギ

チュウサギ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆カエルを咥えた、チュウサギです。上の画像は、正面顔で睨まれてしまった画像です。下の画像は、曇り空で、水面が白くなっていたので、場所を10メートルほど移動。背景に遠方の山が映り込んだ場所で再撮影してみました。この後、カエルは、飲み込まれてしまいました。〔思川流域、2016.9.14〕

スポンサーサイト
  1. 2016/09/24(土) 10:19:43|
  2. サギ科
  3. | コメント:2

サギ・鷺

サギ

サギ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆夕方に出逢ったサギです。少し、風が有ったので、水面が波打っていました。〔思川流域、2016.9.2〕

  1. 2016/09/21(水) 20:53:13|
  2. サギ科
  3. | コメント:2

ダイサギ・大鷺

ダイサギ

ダイサギ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
オオダイサギかと・・・。サギの識別も、いつも悩んでいます。知人に教えていただいて、図鑑を見直しました。〔渡良瀬遊水地、2015.12.9)

  1. 2015/12/13(日) 22:20:23|
  2. サギ科
  3. | コメント:0

ゴイサギ・五位鷺

ゴイサギ

ゴイサギ

ゴイサギ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
ホシゴイです。親もいたのですが、撮影できませんでした。〔思川流域、2015.2.4〕

  1. 2015/03/07(土) 21:30:10|
  2. サギ科
  3. | コメント:0

ムラサキサギ・紫鷺

ムラサキサギ

ムラサキサギ

ムラサキサギ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
田んぼが静かになってきたので、久しぶりに遊水地に行ってみると、車が十数台並んでいました。知り合いの方に尋ねると、この子がいるとのこと・・・。しかし、かなり遠方。双眼鏡では、よく見えません。スコープを覗かせていただきました。撮影も試みましたが、私のレンズでは、無理。翌日、再訪し、やっと、3枚撮影。しかも、この画像、アオサギと誤認し、撮影を中止してしまった、ある意味貴重な画像。知人も、2枚撮影のみ・・・。私の責任???。酷い画像ですが、再会することは無いと思いますので、アップ。思川流域の鳥、161種となります。〔渡良瀬遊水地、2014.9.12〕

  1. 2014/10/21(火) 20:15:14|
  2. サギ科
  3. | コメント:4

ササゴイ・笹五位

ササゴイ

ササゴイ

ササゴイ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
 昨夏、初めて出逢えたのですが、撮影失敗・・・。今季こそ、と思ったのですが、酷い画像となってしまいました。来季、再挑戦と思ってはいますが・・・。一応、思川流域の鳥、153種ということにしておきます・・・。〔渡良瀬遊水地、2014.7.21・31〕

  1. 2014/09/19(金) 19:47:01|
  2. サギ科
  3. | コメント:0

ゴイサギ・五位鷺

ゴイサギ

ゴイサギ

ゴイサギ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
この時期、ホシゴイが集まっていました。〔思川流域、2014.7.28〕

  1. 2014/09/09(火) 07:32:05|
  2. サギ科
  3. | コメント:0

アオサギ・蒼鷺

アオサギ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
こんな姿のアオサギがいました。どなたかのブログで、見たように思いますが、初めて観ました。〔思川流域、2014..7.29〕

  1. 2014/09/05(金) 21:21:08|
  2. サギ科
  3. | コメント:4

ゴイサギ・五位鷺

ゴイサギ

ゴイサギ

ゴイサギ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
田んぼにいた、ゴイサギです。2羽で、ゆったり、羽づくろいをしていました。数日前から、稲刈りが始まりました。秋の香りが・・・。〔思川流域、2014.7.20〕

  1. 2014/08/31(日) 07:34:33|
  2. サギ科
  3. | コメント:2

ダイサギが小鳥を・・・!!

田んぼで、カメラを双眼鏡代わりにして覗いていると、急に右方向から、「ピッピピー・・・」という鳴き声が・・・。いないと思っていた、シギチが飛んだのか・・・、と思ったら・・・。1枚目のような状況になっていました。サギは、何度も咥え直し・・・。サギの食事風景は、何度も観ていますが、小鳥を食したのを見るのは、初見です。小鳥は、スズメかヒバリでしょうか。やはり、自然界は、厳しいですね・・・。〔思川流域、2014.8.19〕
【注意】次回の画像も、ご注意、お願い致します。
↓ 画像をクリックすると、拡大することができます。

ダイサギ

ダイサギ

ダイサギ

ダイサギ

ダイサギ

  1. 2014/08/28(木) 07:19:07|
  2. サギ科
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

おもいがわ・omoigawa

Author:おもいがわ・omoigawa
◆思川流域の自然を、画像で紹介する素人です。カメラを担いで、毎日、散歩しています。でも、良い画像は、撮れません。どこかで、お逢いできるかも・・・。


◆カメラ
ニコン
・D70(2005~2012)
・D300(2007~)
・D500(2016~)
・D800(2013~)
フジフィルム
・FINEPIX SL1000(2013~)


◆レンズ
ニコン
・18~70ミリF3.5-4.5G・DX
・28~70ミリF3.5-4.5D
・70~300ミリF4.5-5.6G・VR
・200~500ミリF5.6E・VR
シグマ
・120~400ミリF4.5-5.6・OS
ニコン
・45ミリF2.8P
・50ミリF1.4D
・60ミリマイクロF2.8G
・500ミリF4G・VR(2013~)


◆主目的は、リハビリ散歩ですので、99パーセント手持ちで撮影しています。

カレンダー

08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

カテゴリ

◆ごあいさつ (1)
★思川の紹介 (2)
★思川流域の風景 (37)
★思川流域の鳥 (9)
アトリ科 (46)
イワヒバリ科 (2)
ウ科 (13)
ウグイス科 (34)
エナガ科 (19)
カイツブリ科 (14)
カッコウ科 (3)
カモメ科 (9)
カモ科 (79)
カラス科 (29)
カワガラス科 (0)
カワセミ科 (19)
キクイタダキ科 (1)
キツツキ科 (27)
キジ科 (20)
クイナ科 (8)
ゴジュウカラ科 (1)
サギ科 (51)
シギ科 (94)
シジュウカラ科 (23)
スズメ科 (2)
セイタカシギ科 (6)
セキレイ科 (37)
セッカ科 (1)
センニュウ科 (2)
タカ科 (121)
タマシギ科 (4)
チドリ科 (54)
ツグミ科 (52)
ツバメ科 (12)
ツバメチドリ科 (4)
トキ科 (6)
ハタオリドリ科 (7)
ハト科 (6)
ハヤブサ科 (35)
ヒタキ科 (27)
ヒバリ科 (9)
ヒヨドリ科 (4)
フクロウ科 (17)
ホオジロ科 (45)
ミサゴ科 (10)
ムクドリ科 (4)
メジロ科 (16)
モズ科 (23)
ヨシキリ科 (2)
レンジャク科 (7)
★思川流域の昆虫 (19)
アゲハチョウ科 (41)
シジミチョウ科 (43)
シロチョウ科 (32)
ジャノメチョウ科 (4)
セセリチョウ科 (16)
タテハチョウ科 (62)
アゲハモドキ科 (1)
アオイトトンボ科 (3)
イトトンボ科 (2)
オニヤンマ科 (4)
カワトンボ科 (5)
サナエトンボ科 (3)
トンボ科 (30)
ヤンマ科 (2)
バッタ科 (5)
カミキリムシ科 (2)
★思川流域の植物 (52)
★思川流域の魚 (5)
★思川流域の諸動物 (42)
★諸地域の諸事象 (1)
★諸思川の風景 (1)
◇栃木県の動植物 (1)
◇北海道の動植物 (137)
◇富山県の動植物 (2)
☆お知らせ (35)
◆開発計画地情報 (42)
レンカク科 (2)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。