思川-自然の館-

自然の館へ、ようこそ・・・。栃木県を流れる思川流域の自然を画像で紹介しています。

ヒシクイ・コハクチョウ

ヒシクイ・コハクチョウ

ヒシクイ・コハクチョウ

ヒシクイ・コハクチョウ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆昨年末、知人からヒシクイがいると、教えていただきました。翌日、高台から双眼鏡で眺めると、ハクチョウとヒシクイらしき姿が・・・。かなり、遠方でしたが、遠回りの道を歩いて行きました。すると、中間地点で、この子たちが、こちらに向かって飛んできました。そして、上空を旋回・・・。有り難い出逢いとなりました。ハクチョウは、コハクチョウ。ヒシクイは、初見・初撮影でした。思川流域の鳥、186種となりました。知人には、感謝・感謝です。〔渡良瀬遊水地、2017.12.14〕
◇D500+200~500

スポンサーサイト
  1. 2018/04/05(木) 19:03:11|
  2. カモ科
  3. | コメント:0

ミコアイサ

ミコアイサ

ミコアイサ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆ミコアイサが遠方を飛んでいました。〔渡良瀬遊水地、2018.2.15〕
◇D500+200~500

  1. 2018/02/15(木) 18:57:22|
  2. カモ科
  3. | コメント:0

カモ

カモ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆輝きの中を飛んで行く、カモです。〔渡良瀬遊水地、2018.2.8〕
◇D500+200~500

  1. 2018/02/08(木) 19:40:39|
  2. カモ科
  3. | コメント:0

カモ

カモ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆カモの水浴びです。逆光で・・・。〔渡良瀬遊水地、2018.1.19〕

  1. 2018/01/19(金) 21:20:22|
  2. カモ科
  3. | コメント:0

カルガモ

カルガモ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。

カルガモA 「ねえ、この氷、割れない?」
カルガモB 「大丈夫、僕たち軽鴨だから!!」

  1. 2018/01/19(金) 09:00:12|
  2. カモ科
  3. | コメント:0

カルガモ・ヒドリガモ

カルガモ・ヒドリガモ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆沼の氷上で、猛練習している、カルガモです。コーチも見守っていました???・・・。ピョンチャン五輪に出場予定とか???・・・。本当は、歩いているだけなのです。〔思川流域、2018.1.15〕
◇D500+200~500

  1. 2018/01/15(月) 18:09:43|
  2. カモ科
  3. | コメント:0

カワアイサ

カワアイサ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆木々の向こうにいた、カワアイサです。僅かな隙間から・・・。何度も挑戦しましたが・・・。再会、期待・・・。〔渡良瀬遊水地、2017.12.16〕

  1. 2017/12/20(水) 19:45:22|
  2. カモ科
  3. | コメント:0

カモ

カモ群

カモ群

カモ群

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆ヒドリガモと雑種たちです。〔渡良瀬遊水地、2017.12.15〕
◇D500+200~500

  1. 2017/12/15(金) 20:13:47|
  2. カモ科
  3. | コメント:2

ミコアイサ

ミコアイサ

ミコアイサ

ミコアイサ

ミコアイサ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆パンダガモといわれている、ミコアイサです。白い個体、増えてきましたが、遠方ばかり。おもいきり、トリミングしています。〔渡良瀬遊水地、2017.12.7〕

  1. 2017/12/07(木) 20:11:03|
  2. カモ科
  3. | コメント:0

オオハクチョウ

オオハクチョウ

オオハクチョウ

オオハクチョウ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆昨日、出逢った、オオハクチョウの子供です。単独行動でした。私にとっては、珍です・・・。〔渡良瀬遊水地、2017.12.2〕
◇D500+200~500

  1. 2017/12/03(日) 20:09:43|
  2. カモ科
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

おもいがわ・omoigawa

Author:おもいがわ・omoigawa
◆思川流域の自然を、画像で紹介する素人です。カメラを担いで、毎日、散歩しています。でも、良い画像は、撮れません。どこかで、お逢いできるかも・・・。


◆カメラ
ニコン
・D70(2005~2012)
・D300(2007~)
・D500(2016~)
・D800(2013~)
フジフィルム
・FINEPIX SL1000(2013~)


◆レンズ
ニコン
・18~70ミリF3.5-4.5G・DX
・28~70ミリF3.5-4.5D
・70~300ミリF4.5-5.6G・VR
・200~500ミリF5.6E・VR
シグマ
・120~400ミリF4.5-5.6・OS
ニコン
・45ミリF2.8P
・50ミリF1.4D
・60ミリマイクロF2.8G
・500ミリF4G・VR(2013~)


◆主目的は、リハビリ散歩ですので、99パーセント手持ちで撮影しています。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

カテゴリ

◆ごあいさつ (1)
★思川の紹介 (2)
★思川流域の風景 (41)
★思川流域の鳥 (10)
アトリ科 (46)
イワヒバリ科 (2)
ウ科 (15)
ウグイス科 (38)
エナガ科 (23)
カイツブリ科 (21)
カッコウ科 (3)
カモメ科 (12)
カモ科 (94)
カラス科 (30)
カワガラス科 (0)
カワセミ科 (19)
キクイタダキ科 (1)
キツツキ科 (30)
キジ科 (25)
クイナ科 (8)
ゴジュウカラ科 (2)
サギ科 (74)
シギ科 (103)
シジュウカラ科 (29)
スズメ科 (7)
セイタカシギ科 (7)
セキレイ科 (41)
セッカ科 (3)
センニュウ科 (9)
タカ科 (132)
タマシギ科 (5)
チドリ科 (64)
ツグミ科 (53)
ツバメ科 (12)
ツバメチドリ科 (5)
トキ科 (6)
ハタオリドリ科 (7)
ハト科 (6)
ハヤブサ科 (42)
ヒタキ科 (44)
ヒバリ科 (11)
ヒヨドリ科 (4)
フクロウ科 (21)
ホオジロ科 (51)
ミサゴ科 (10)
ムクドリ科 (6)
メジロ科 (18)
モズ科 (25)
ヨシキリ科 (10)
レンジャク科 (7)
★思川流域の昆虫 (19)
アゲハチョウ科 (44)
シジミチョウ科 (44)
シロチョウ科 (32)
ジャノメチョウ科 (4)
セセリチョウ科 (16)
タテハチョウ科 (64)
アゲハモドキ科 (1)
アオイトトンボ科 (3)
イトトンボ科 (5)
オニヤンマ科 (9)
カワトンボ科 (7)
サナエトンボ科 (6)
トンボ科 (34)
ヤンマ科 (3)
バッタ科 (5)
カミキリムシ科 (2)
★思川流域の植物 (58)
★思川流域の魚 (7)
★思川流域の諸動物 (52)
★諸地域の諸事象 (1)
★諸思川の風景 (1)
◇栃木県の動植物 (1)
◇北海道の動植物 (188)
◇富山県の動植物 (2)
☆お知らせ (37)
◆開発計画地情報 (42)
レンカク科 (2)
ムシクイ科 (1)
ミソサザイ科 (5)
コウノトリ科 (11)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード