思川-自然の館-

自然の館へ、ようこそ・・・。栃木県を流れる思川流域の自然を画像で紹介しています。

サシバ

サシバ

サシバ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆サシバです。〔思川流域、2018.4.1〕
◇D500+200-500

スポンサーサイト
  1. 2018/04/11(水) 20:43:42|
  2. タカ科
  3. | コメント:0

サシバ

サシバ

サシバ

サシバ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆夏鳥が来ました。サシバです。昨日、ツバメを確認しましたが、撮影できずでした。本日、帰宅途中、この子を撮影できました。例年、夏鳥の初認は、両種か、コチドリなのですが、今季は、未だ確認できません。愛車の温度計は、24度。散歩中は、暑くて汗が・・・。〔思川流域、2018.4.1〕

  1. 2018/04/01(日) 19:49:18|
  2. タカ科
  3. | コメント:0

マグソダカ

ノスリ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆昨日、出逢ったノスリです。冬季、田んぼを散歩すれば、必ず数羽に出逢います。数年前から当地域の生物を記した文献を探していますが、昭和の初めころの記録に、「マグソダカ」と記されたものがありました。こんな名前のタカは、持っている図鑑に載っていませんでした。ちょっと、調べてみると、どうも、この子のようでした。〔思川流域、2018.2.28〕
◇D500+200~500

  1. 2018/03/01(木) 20:19:59|
  2. タカ科
  3. | コメント:0

ケアシノスリ

ケアシノスリ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆知人からの情報で、8年ぶりに再会できた、ケアシノスリです。上空でカラスとバトルを展開していました。しかし、今回も撮影失敗しました。知人には、感謝・感謝です。〔渡良瀬遊水地、2018.2.13〕
◇D500+200~500
  1. 2018/02/27(火) 19:15:23|
  2. タカ科
  3. | コメント:0

ハイイロチュウヒ

ハイイロチュウヒ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆本日、2枚目のアップです。昨日の散歩で出逢った、ハイイロチュウヒです。愛車の中から、葦原を眺めていると、この子が急に現れました。愛車のドアを開けるのに手間取り、カメラを持ち出すのに遅れ、振り向くと、もういませんでした。去ってしまったのかと思ったら、目の前の土手の下から急に飛び出してきました。知人の話では、私の前付近で、舞っていたのだそうです。近すぎて、私からは、見えませんでした。離れてからの1枚です。またも、失敗しました。それにしても、私の体の動きが・・と・・・。〔渡良瀬遊水地、2018.2.24〕
◇D500+200~500

  1. 2018/02/25(日) 17:39:52|
  2. タカ科
  3. | コメント:0

ハイイロチュウヒ

ハイイロチュウヒ

ハイイロチュウヒ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆今日の散歩で出逢った、ハイイロチュウヒ雌タイプです。何か見つけたようでした。葦が被って・・・。おもいきり、トリミングしています。〔渡良瀬遊水地、2018.2.13〕

  1. 2018/02/13(火) 20:17:24|
  2. タカ科
  3. | コメント:0

ハイイロチュウヒ

ハイイロチュウヒ

ハイイロチュウヒ

ハイイロチュウヒ

ハイイロチュウヒ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆今日の散歩で出逢った、ハイイロチュウヒの雌タイプです。またも、失敗しました。残念・・・。〔渡良瀬遊水地、2018.2.4〕

  1. 2018/02/04(日) 20:21:39|
  2. タカ科
  3. | コメント:0

ハイイロチュウヒ

ハイイロチュウヒ

ハイイロチュウヒ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆コミミズクが飛ばず、イノシシが飛んだ日、ハイイロチュウヒ雄も飛んで来ました。しかし、またも、失敗しました。再挑戦したいですが、いつ、出逢うことができるでしょう・・・。〔渡良瀬遊水地、2018.1.20〕

  1. 2018/01/25(木) 17:33:53|
  2. タカ科
  3. | コメント:0

チュウヒ

チュウヒ

チュウヒ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆今日の散歩で出逢った、チュウヒです。〔渡良瀬遊水地、2018.1.24〕
◇D500+200~500

  1. 2018/01/24(水) 18:30:00|
  2. タカ科
  3. | コメント:0

チュウヒ

チュウヒ

チュウヒ

チュウヒ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆ヨシ・オギ原を飛ぶ、チュウヒです。知人と会話中、飛んで来ました。比較的、近かったのですが、いつもの失敗・・・。ハイイロチュウヒにも、数回出逢いましたが、遠方ばかりで・・・×××。ハイチュウ銀座は、人気で三脚が重なって設置されていました。噂では、午前3時から場所取りが・・・、とか。また、トラブルが発生し、パトカーが来たとか・・・。素人には、とても近づけません。いつの日か、どこかで・・・、と、期待しています。〔渡良瀬遊水地、2017.12.11〕
◇D500+200~500

  1. 2017/12/13(水) 17:26:02|
  2. タカ科
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

おもいがわ・omoigawa

Author:おもいがわ・omoigawa
◆思川流域の自然を、画像で紹介する素人です。カメラを担いで、毎日、散歩しています。でも、良い画像は、撮れません。どこかで、お逢いできるかも・・・。


◆カメラ
ニコン
・D70(2005~2012)
・D300(2007~)
・D500(2016~)
・D800(2013~)
フジフィルム
・FINEPIX SL1000(2013~)


◆レンズ
ニコン
・18~70ミリF3.5-4.5G・DX
・28~70ミリF3.5-4.5D
・70~300ミリF4.5-5.6G・VR
・200~500ミリF5.6E・VR
シグマ
・120~400ミリF4.5-5.6・OS
ニコン
・45ミリF2.8P
・50ミリF1.4D
・60ミリマイクロF2.8G
・500ミリF4G・VR(2013~)


◆主目的は、リハビリ散歩ですので、99パーセント手持ちで撮影しています。

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

カテゴリ

◆ごあいさつ (1)
★思川の紹介 (2)
★思川流域の風景 (41)
★思川流域の鳥 (10)
アトリ科 (46)
イワヒバリ科 (2)
ウ科 (15)
ウグイス科 (38)
エナガ科 (23)
カイツブリ科 (21)
カッコウ科 (3)
カモメ科 (12)
カモ科 (94)
カラス科 (30)
カワガラス科 (0)
カワセミ科 (19)
キクイタダキ科 (1)
キツツキ科 (30)
キジ科 (25)
クイナ科 (8)
ゴジュウカラ科 (2)
サギ科 (74)
シギ科 (103)
シジュウカラ科 (29)
スズメ科 (7)
セイタカシギ科 (7)
セキレイ科 (41)
セッカ科 (3)
センニュウ科 (9)
タカ科 (132)
タマシギ科 (5)
チドリ科 (64)
ツグミ科 (53)
ツバメ科 (12)
ツバメチドリ科 (5)
トキ科 (6)
ハタオリドリ科 (7)
ハト科 (6)
ハヤブサ科 (42)
ヒタキ科 (44)
ヒバリ科 (11)
ヒヨドリ科 (4)
フクロウ科 (21)
ホオジロ科 (51)
ミサゴ科 (10)
ムクドリ科 (6)
メジロ科 (18)
モズ科 (25)
ヨシキリ科 (10)
レンジャク科 (7)
★思川流域の昆虫 (19)
アゲハチョウ科 (44)
シジミチョウ科 (44)
シロチョウ科 (32)
ジャノメチョウ科 (4)
セセリチョウ科 (16)
タテハチョウ科 (64)
アゲハモドキ科 (1)
アオイトトンボ科 (3)
イトトンボ科 (5)
オニヤンマ科 (9)
カワトンボ科 (7)
サナエトンボ科 (6)
トンボ科 (34)
ヤンマ科 (3)
バッタ科 (5)
カミキリムシ科 (2)
★思川流域の植物 (58)
★思川流域の魚 (7)
★思川流域の諸動物 (52)
★諸地域の諸事象 (1)
★諸思川の風景 (1)
◇栃木県の動植物 (1)
◇北海道の動植物 (188)
◇富山県の動植物 (2)
☆お知らせ (37)
◆開発計画地情報 (42)
レンカク科 (2)
ムシクイ科 (1)
ミソサザイ科 (5)
コウノトリ科 (11)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード