思川-自然の館-

自然の館へ、ようこそ・・・。栃木県を流れる思川流域の自然を画像で紹介しています。

スズメ・雀

スズメ

スズメ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
本日、思川散歩へ行き、出逢ったスズメです。この種、減少しているとのことですが、我が家には、毎日やってきますし、流域では、よく出逢っています。〔思川流域、2014.11.30〕
久しぶりの散歩で出逢ったのは、上記のスズメと・・・。モンシロチョウ・モンキチョウ・キチョウ・ヤマガラ・シジュウカラ・ヒヨドリ・アオゲラ・カケス・アカハラ・カシラダカ・ホオジロ・ノスリ・ハシボソガラス・ハシブトガラス・アオサギ・ダイサギ・カワウ・カルガモ・コガモ・オオタカ・ジョウビタキ・アオジ・シメ・ハクセキレイ・セグロセキレイ・カイツブリ・ヨシガモ・ミコアイサ・チュウヒ・ツグミ・チョウゲンボウ・オナガでした。

スポンサーサイト
  1. 2014/11/30(日) 20:56:02|
  2. ハタオリドリ科
  3. | コメント:0

スズメ・雀

スズメ

スズメ

スズメ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
「小鳥と言えば、やはり、私でしょ!!・・・・・」。愛車の中で、ノビタキを待っていると、少し前に車が通過した水溜りで、水浴びをしていました。綺麗な水は、近くを流れているのですが・・・。それでも、満足のようでした。〔思川流域、2013.10.21〕

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/10/23(水) 19:45:24|
  2. ハタオリドリ科
  3. | コメント:0

スズメ

スズメ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
 本年最後のアップです。我が家のスズメです・・・。ではなく、我が家に、よく来るスズメです。お向かいさんの屋根に巣をつくり子育て、近くの平地林などで生活しているようです。我が家のドウダンツツジも好きなようで、毎日やってきて、遊んでいます。〔我が家、2011.12.19〕
 今年は、東日本大震災があり、我が家でも色々あって、大変な一年でした。しかし、皆様の励ましにより。何とか年末まで過ごすことができました。ありがとうございます。来年も、どうぞ、宜しく、お願い致します。良い年を、お迎えください。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/12/30(金) 19:58:46|
  2. ハタオリドリ科
  3. | コメント:0

スズメ

スズメ

スズメ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
籠の中に、スズメがいました。・・・と見えますか?・・・。約50羽ほどいました。〔小山大橋上流、2011.2.27〕

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/03/01(火) 05:00:00|
  2. ハタオリドリ科
  3. | コメント:0

スズメ

スズメ

スズメ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
冬鳥や漂鳥が来ていますが、お馴染みのスズメも群れで行動しています。画像は、その中の2羽・・・。〔両毛線鉄橋上流、2010.11.8〕

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/11/10(水) 05:00:00|
  2. ハタオリドリ科
  3. | コメント:0

スズメ

スズメ

スズメ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
スズメの幼鳥がいました。〔観晃橋下流、2010.8.4〕

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/08/06(金) 05:00:00|
  2. ハタオリドリ科
  3. | コメント:1

スズメ

スズメ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
スズメの群が、パット飛び立ちましたが、数羽は、逃げずに留まっていました。〔観晃橋下流、2008.11.6〕

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/06(金) 20:06:02|
  2. ハタオリドリ科
  3. | コメント:0

プロフィール

おもいがわ・omoigawa

Author:おもいがわ・omoigawa
◆思川流域の自然を、画像で紹介する素人です。カメラを担いで、毎日、散歩しています。でも、良い画像は、撮れません。どこかで、お逢いできるかも・・・。


◆カメラ
ニコン
・D70(2005~2012)
・D300(2007~)
・D500(2016~)
・D800(2013~)
フジフィルム
・FINEPIX SL1000(2013~)


◆レンズ
ニコン
・18~70ミリF3.5-4.5G・DX
・28~70ミリF3.5-4.5D
・70~300ミリF4.5-5.6G・VR
・200~500ミリF5.6E・VR
シグマ
・120~400ミリF4.5-5.6・OS
ニコン
・45ミリF2.8P
・50ミリF1.4D
・60ミリマイクロF2.8G
・500ミリF4G・VR(2013~)


◆主目的は、リハビリ散歩ですので、99パーセント手持ちで撮影しています。

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

カテゴリ

◆ごあいさつ (1)
★思川の紹介 (2)
★思川流域の風景 (37)
★思川流域の鳥 (9)
アトリ科 (46)
イワヒバリ科 (2)
ウ科 (13)
ウグイス科 (34)
エナガ科 (19)
カイツブリ科 (14)
カッコウ科 (3)
カモメ科 (9)
カモ科 (79)
カラス科 (29)
カワガラス科 (0)
カワセミ科 (19)
キクイタダキ科 (1)
キツツキ科 (28)
キジ科 (20)
クイナ科 (8)
ゴジュウカラ科 (1)
サギ科 (51)
シギ科 (94)
シジュウカラ科 (23)
スズメ科 (2)
セイタカシギ科 (6)
セキレイ科 (37)
セッカ科 (1)
センニュウ科 (2)
タカ科 (121)
タマシギ科 (4)
チドリ科 (54)
ツグミ科 (52)
ツバメ科 (12)
ツバメチドリ科 (4)
トキ科 (6)
ハタオリドリ科 (7)
ハト科 (6)
ハヤブサ科 (35)
ヒタキ科 (27)
ヒバリ科 (9)
ヒヨドリ科 (4)
フクロウ科 (18)
ホオジロ科 (45)
ミサゴ科 (10)
ムクドリ科 (4)
メジロ科 (16)
モズ科 (23)
ヨシキリ科 (2)
レンジャク科 (7)
★思川流域の昆虫 (19)
アゲハチョウ科 (41)
シジミチョウ科 (43)
シロチョウ科 (32)
ジャノメチョウ科 (4)
セセリチョウ科 (16)
タテハチョウ科 (62)
アゲハモドキ科 (1)
アオイトトンボ科 (3)
イトトンボ科 (2)
オニヤンマ科 (4)
カワトンボ科 (5)
サナエトンボ科 (3)
トンボ科 (30)
ヤンマ科 (2)
バッタ科 (5)
カミキリムシ科 (2)
★思川流域の植物 (52)
★思川流域の魚 (5)
★思川流域の諸動物 (42)
★諸地域の諸事象 (1)
★諸思川の風景 (1)
◇栃木県の動植物 (1)
◇北海道の動植物 (137)
◇富山県の動植物 (2)
☆お知らせ (35)
◆開発計画地情報 (42)
レンカク科 (2)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード