FC2ブログ

思川-自然の館-

自然の館へ、ようこそ・・・。栃木県を流れる思川流域の自然を画像で紹介しています。

ハシボソカラス

ハシボソガラス

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆卵の殻を咥えた、ハシボソガラスです。左側には、もう1羽、気にしているところです。おそらく、このベンチで昼食をとった方が、ゆで卵を食べ、殻を落として行ったのでしょう・・・。この後、食べていました。この他にゴミは散らかっていませんでしたから、ある意味、清掃をしてくれた賢いカラスということかと・・・。〔渡良瀬遊水地、2019.3.5〕

スポンサーサイト
  1. 2019/03/07(木) 18:33:17|
  2. カラス科
  3. | コメント:0

オナガ

オナガ

オナガ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆橋の上から・・・。遠方でした。おもいきり、トリミングしています。〔渡良瀬遊水地、2019.3.5〕

  1. 2019/03/05(火) 20:50:54|
  2. カラス科
  3. | コメント:0

コクマルガラス

コクマルガラス

コクマルガラス

コクマルガラス

コクマルガラス

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆パンダガラスこと、コクマルガラスも、やってきました。〔思川流域、2018.11.21〕

  1. 2018/11/24(土) 18:03:27|
  2. カラス科
  3. | コメント:0

ミヤマガラス・カエル

ミヤマガラス

ミヤマガラス

ミヤマガラス

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆今季も、ミヤマガラスがやってきました。土の中にいたカエルを見つけ出し・・・。カエルの悲鳴が聞こえてくるようでした・・・。ミヤマガラスは嬉しそう・・・。自然の営み・・・。〔思川流域、2018.11.21〕

  1. 2018/11/23(金) 20:08:39|
  2. カラス科
  3. | コメント:0

カケス

カケス

カケス

カケス

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
◆森にいた、カケスです。〔思川流域、2017.12.18〕
◇D500+200~500

  1. 2017/12/18(月) 18:54:29|
  2. カラス科
  3. | コメント:0

オナガ・尾長

オナガ

オナガ

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
オナガです。20数羽の群で行動していました。〔思川流域、2016.1.31〕

  1. 2016/02/09(火) 17:26:32|
  2. カラス科
  3. | コメント:4

コクマルガラス・黒丸鴉

コクマルガラス

コクマルガラス

コクマルガラス

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
パンダです。知人から「今年も来ているよ」との情報。後日、確認。ミヤマガラス・暗色型と共に、10羽ほど行動していました。愛車の中からの撮影ですが、直ぐに飛ばれてしまいました。〔思川流域、2015,12.6〕

  1. 2015/12/10(木) 10:17:54|
  2. カラス科
  3. | コメント:2

ハシボソガラス・嘴細鴉

ハシボソガラス

ハシボソガラス

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
知人に教えていただいた、鳥を待っていると、この子が来ました。背景の黄色は、セイタカアワダチソウです。〔渡良瀬遊水地、2015.10.20〕

  1. 2015/10/21(水) 18:00:20|
  2. カラス科
  3. | コメント:0

カケス・懸巣

カケス

カケス

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
数羽で、地上にいました。今季、出逢いが多いです。〔思川流域、2015.2.24〕

  1. 2015/02/27(金) 20:43:33|
  2. カラス科
  3. | コメント:0

カケス・懸巣

カケス

カケス

↑ 画像をクリックすると、拡大することができます。
本日、2度目のアップです。何か、下を気にしていました・・・。〔思川流域、2015.2.11〕

  1. 2015/02/15(日) 20:34:13|
  2. カラス科
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

おもいがわ・omoigawa

Author:おもいがわ・omoigawa
◆思川流域の自然を、画像で紹介する素人です。カメラを担いで、毎日、散歩しています。でも、良い画像は、撮れません。どこかで、お逢いできるかも・・・。


◆カメラ
ニコン
・D70(2005~2012)
・D300(2007~)
・D500(2016~)
・D800(2013~)
フジフィルム
・FINEPIX SL1000(2013~)

◆レンズ
ニコン
・18~70ミリF3.5-4.5G・DX
・28~70ミリF3.5-4.5D
・70~200ミリF2.8E・VR
・70~300ミリF4.5-5.6G・VR
・200~500ミリF5.6E・VR
・45ミリF2.8P
・50ミリF1.4D
・60ミリマイクロF2.8G
・500ミリF4G・VR


◆主目的は、リハビリ散歩ですので、99パーセント手持ちで撮影しています。

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

カテゴリ

◆ごあいさつ (1)
★思川の紹介 (2)
★思川流域の風景 (51)
★思川流域の鳥 (10)
アトリ科 (50)
イワヒバリ科 (2)
ウ科 (15)
ウグイス科 (39)
エナガ科 (28)
カイツブリ科 (26)
カッコウ科 (4)
カモメ科 (16)
カモ科 (105)
カラス科 (34)
カワガラス科 (0)
カワセミ科 (20)
キクイタダキ科 (1)
キツツキ科 (32)
キジ科 (30)
クイナ科 (8)
コウノトリ科 (17)
ゴジュウカラ科 (3)
サギ科 (79)
シギ科 (107)
シジュウカラ科 (30)
スズメ科 (9)
セイタカシギ科 (7)
セキレイ科 (45)
セッカ科 (5)
センニュウ科 (9)
タカ科 (143)
タマシギ科 (5)
チドリ科 (69)
ツグミ科 (53)
ツバメ科 (12)
ツバメチドリ科 (7)
トキ科 (6)
ハタオリドリ科 (7)
ハト科 (6)
ハヤブサ科 (55)
ヒタキ科 (50)
ヒバリ科 (12)
ヒヨドリ科 (4)
フクロウ科 (21)
ホオジロ科 (57)
ミサゴ科 (12)
ミソサザイ科 (5)
ムクドリ科 (8)
ムシクイ科 (2)
メジロ科 (18)
モズ科 (25)
ヨシキリ科 (10)
レンカク科 (2)
レンジャク科 (7)
★思川流域の昆虫 (21)
アゲハチョウ科 (46)
シジミチョウ科 (46)
シロチョウ科 (35)
ジャノメチョウ科 (4)
セセリチョウ科 (17)
タテハチョウ科 (67)
アゲハモドキ科 (1)
アオイトトンボ科 (3)
イトトンボ科 (9)
オニヤンマ科 (9)
カワトンボ科 (7)
サナエトンボ科 (6)
トンボ科 (37)
ヤンマ科 (3)
バッタ科 (5)
カミキリムシ科 (2)
★思川流域の植物 (60)
★思川流域の魚 (7)
★思川流域の諸動物 (64)
★諸地域の諸事象 (1)
★諸思川の風景 (1)
◇栃木県の動植物 (1)
◇北海道の動植物 (224)
◇富山県の動植物 (2)
◇青森県の動植物 (2)
◆開発計画地情報 (42)
☆お知らせ (38)

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード